今川晃

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

今川 晃(いまがわ あきら、1954年6月15日 - 2016年9月24日)は日本の政治学者同志社大学教授。専門は行政学行政統制論地方自治論佐藤竺に師事。

学歴[編集]

職歴[編集]

著書[編集]

単著[編集]

編著[編集]

  • 『行政苦情救済論』(全国行政相談委員連合協議会、2005年)

共編著[編集]

  • 田島平伸高橋秀行)『地域政策と自治』(公人社、1999年)
  • (佐藤竺監修)『市民のための地方自治入門』(実務教育出版、2002年)
  • 木佐茂男監修)『自治体の創造と市町村合併』(第一法規、2003年)
  • (佐藤竺監修・馬場健)『市民のための地方自治入門・改訂版』(実務教育出版、2005年)
  • 新川達郎山口道昭)『地域力を高めるこれからの協働』(第一法規、2006年)
  • 牛山久仁彦村上順)『分権時代の地方自治』(三省堂、2007年)
  • (佐藤竺監修・馬場健)『市民のための地方自治入門・新訂版』(実務教育出版、2009年)

共著[編集]

  • 今村都南雄編)『リゾート法と地域振興』(ぎょうせい、1992年)
  • (日本地方自治学会編)『都市計画と地方自治』(敬文堂、1994年)
  • 相模原市議会編)『相模原市議会史・記述編1』(ぎょうせい、1994年)
  • 篠原一林屋礼二編)『公的オンブズマン』(信山社、1999年)
  • 中邨章編)『自治責任と地方行政改革』(敬文堂、2000年)
  • 山梨学院大学行政研究センター編)『広域行政の諸相』(中央法規、2001年)
  • (篠原一編)『警察オンブズマン』(信山社、2001年)
  • (木佐茂男・保母武彦五十嵐敬喜編)『分権の光 集権の影』(日本評論社、2003年)
  • 熊本県立大学総合管理学会編)『新千年紀のパラダイム』(九州大学出版会、2004年)
  • 宮原好きネット編)『まちづくりの伝道師達』(第一法規、2005年)
  • 鈴鹿市議会編)『鈴鹿市議会史・記述編 鈴鹿市議会』(ぎょうせい、2005年)
  • (今村都南雄編)『現代日本の地方自治』(敬文堂、2006年)

所属学会[編集]