今吉将之

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Masanori Imayoshi
今吉将之
生年月日 (1969-06-10) 1969年6月10日(50歳)
出生地 日本の旗 福岡県北九州市
国籍 日本の旗 日本
血液型 B
職業 発明家作家CGアニメーション作家
映画監督漫画家
ジャンル デザイン映画テレビアニメクラフト
活動期間 1993年 -
活動内容 アーティスト
公式サイト

http://imakichi.com

http://imayoshi-shoten.com/
主な作品

発明
空中盆栽』『Air Bonsai / The floating bonsai』(Inventor of Air bonsai and the floating bonsai , Jun/15/2015)
E-pod
テレビアニメ
デジタル所さん/ Mr.Digital Tokoro』 Oct/2/2000/All 245 episodes(原作・監督・デザイン)


漫画
所ジョージ的体験記』(作)
不思議の国のチェスゲーム』(作)


音楽
デジタル所さんサウンドトラック
『電脳音楽集』(監修)
『電脳音楽集 弐』(監修)

ロゴデザイン
EssaHOISA 』(原作)
テンプレートを表示

今吉 将之(いまよし まさのり、Masanori Imayoshi、1969年6月10日 - )は、日本職人漫画家イラストレーター福岡県北九州市出身。現在は制作会社「今吉商店」の店主として様々な創作活動をこなす。血液型はB型。

プロフィール[編集]

2001年、映画のアカデミー賞・音楽のグラミー賞と並ぶ、アニメ界の世界最高の賞「アニー賞」において、宮崎駿監督(千と千尋の神隠し)が受賞する前年度、日本人として初めてノミネートされた人物。代表作の『デジタル所さん』(DVD全12巻)は、世界で初めて[要検証]月曜日から金曜日までの帯にて地上波で放送された。CG番組としては245話あり、この記録は未だ抜かれていなく、コンピューターグラフィックアニメーションでは日本での第一人者である[要検証]Daytona世田谷ベース北野武所ジョージFAMOSOで発表されているブランド「EssaHOISA」、「ジョージモービル」では原作者として携わる。 また2010年3月、NPO法人地球防衛軍(EDF)」を立ち上げている。

略歴[編集]

  • 1969年、福岡県北九州市に長男として生まれる。
  • 1993年、九州産業大学芸術学部デザイン学科スペースデザインクラスを卒業。
  • 1993年、株式会社丹青社プランニングデザイン部に入社。第2ディズニーランド(東京ディズニーシー)計画に参加する。
  • 1995年、自ら退職を志願し独立。その後渡欧し、オランダイギリスを巡る。
  • 1997年、『月刊コミックアレ』(マガジンハウス刊)にて「不思議の国のチェスゲーム」で漫画家デビュー。その後、月刊誌『Daa』(TVclub刊)にて所ジョージ主人公の漫画「所ジョージ的体験記」を連載開始。創刊メンバーとしてイラスト・ライターも務める。『Daa』の廃刊後は引き続き月刊誌『Lightning』にて漫画「所ジョージ的体験記デラックス」を連載。ここから「今吉画伯」として各方面のイベント企画、TV企画にも参加するようになる。
  • 2000年10月2日より、日本テレビ系にて放送されたフルCGアニメーション「デジタル所さん」で原作・監督を務める。同作品のキャラクターを使用し放映されたNEC(BIGLOBE)のCMも監修した。
  • 2002年、イノキプロジェクト(闘魂ビジョン)に参加。アントニオ猪木を主人公としたフルCG映画の原作・監督も務めた。
  • 2003年、ウォルトディズニー社と共に「SpaceTV(S.T.V)」を制作。
  • 2004年より渡東洋。インド(バラナーシア)・韓国(中旬)・中国(上海、香港、シャングリラ)を巡る。
  • 2006年、MISIAのPV制作のためクリエーターとしてのコラボレート企画が進行する傍ら、ジャッキー・チェンの「酔拳3」映画企画に携わる。
  • 2008年より「人工知能E-pod」の制作を進行中。
  • 2010年、NPO地球防衛軍(EDF)を設立。

賞歴[編集]

  • 1991年、福岡天神ハロウィン仮装大賞 優勝
  • 1996年、小学館まんがコミック大賞 優秀賞授賞
  • 1996年、マガジンハウス コミックアレ 漫画新人賞優秀賞授賞
  • 2000年、U.S.International Film and Video Festival GOLD CAMERA賞授賞
  • 2000年、The NEW YORK FETIVAL Finalist Award授賞
  • 2001年、The 29th Annual Annie Awards ノミネート
  • 2001年、第5回文化庁メディア祭TVアニメーション部門入選
  • 2002年、WORLD WIPE THEATER CG Carnival2002出展

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]