京セラドキュメントソリューションズ ジャパン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
京セラドキュメントソリューションズジャパン株式会社
KYOCERA Document Solutions Japan Inc.
Kyocera logo.svg
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
540-0004
大阪府大阪市中央区玉造1丁目2番37号
設立 2000年10月1日
法人番号 8010901029220
事業内容 モノクロ及びカラープリンター、複合機、広幅複合機、
複写機、サプライ製品等の販売・メンテナンス・レンタル等
代表者 代表取締役社長 長井 孝
資本金 11億円
売上高 297億6100万円(2019年03月31日時点)[1]
営業利益 1億8500万円(2019年03月31日時点)[1]
経常利益 2億5200万円(2019年03月31日時点)[1]
純利益 9600万円(2019年03月31日時点)[1]
純資産 24億1600万円(2019年03月31日時点)[1]
総資産 169億6300万円(2019年03月31日時点)[1]
従業員数 838人(2018年4月1日)
主要株主 京セラドキュメントソリューションズ株式会社 100%
外部リンク 公式サイト
テンプレートを表示

京セラドキュメントソリューションズジャパン株式会社(きょうセラドキュメントソリューションズジャパン)は、日本国内において京セラドキュメントソリューションズ株式会社の複合機プリンターなど製品の販売、保守を行う販売会社であり、同社の完全子会社である。

沿革[編集]

  • 2000年10月1日 - 京セラミタジャパン株式会社として設立。
  • 2011年10月17日 - 東京都世田谷区玉川台2丁目に本社を移転[2]
  • 2012年4月1日 - 京セラドキュメントソリューションズジャパン株式会社に社名変更。
  • 2019年7月1日 - 本社を移転[3]。東京本社は東京都港区虎ノ門、大阪本社は大阪市中央区玉造となる。

脚注[編集]

外部リンク[編集]