五福星

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
五福星
奇諜妙計五福星
Winners and Sinners
監督 サモ・ハン・キンポー
脚本 サモ・ハン・キンポー
バリー・ウォン(黄炳耀)[注釈 1]
製作 レナード・K・C・ホー
サモ・ハン・キンポー
製作総指揮 レイモンド・チョウ
出演者 サモ・ハン・キンポー
ジャッキー・チェン
音楽 クリス・バビダ
フランキー・チェン
撮影 リッキー・リュウ
配給 香港の旗 ゴールデン・ハーベスト
日本の旗 東映
公開 香港の旗 1983年7月7日
日本の旗 1984年8月4日
上映時間 101分[1]
製作国 香港の旗 イギリス領香港
言語 広東語
英語
興行収入 $21,972,419香港ドル
配給収入 9億円[1][2]
次作 香港発活劇エクスプレス 大福星
テンプレートを表示
五福星
奇諜妙計五福星
各種表記
繁体字 奇謀妙計五福星
簡体字 奇谋妙计五福星
拼音 Qí Móu Miāo Jǐ Wŭ Fú Xīng
発音: チーモウミィァォジーウーフーシン
広東語拼音 Kei4 Mau4 Miu6 Gai3 Ng5 Fuk1 Sing1
英文 Winners and Sinners
テンプレートを表示

五福星』(ごふくせい、原題:奇諜妙計五福星、英題:Winners and Sinners)は、1983年7月7日に公開された香港映画。香港では、公開年の年間ランキング1位の大ヒットとなった。

概要[編集]

サモ・ハン・キンポー監督・主演の福星シリーズ第1弾。サモ・ハンを含めた主要な五人組メンバー以外にも、サモ・ハン作品やジャッキー作品でおなじみのキャストが勢ぞろいしており、ジャッキーも準主演級の出演、ユン・ピョウも端役ではあるが出演している。1983年香港電影金像奨最佳動作設計(ベストアクションデザイン)を受賞している。

日本では『コータローまかりとおる!』との2本立てで公開された。日本劇場公開版ではジャッキー・チェン主演として編集された。製作年、香港公開ともに『プロジェクトA』よりも前の作品ではあるが、日本では『プロジェクトA』の方が先に劇場公開され、ジャッキー、サモ・ハン、ユン・ピョウの"ゴールデン・トリオ[3]"の人気がピークのころに公開され、公開直前には3人による武道館コンサートまで開かれている。

ストーリー[編集]

刑務所で意気投合したポット、チンケ、ハンサム、モジャ、マジメの5人は出所後に社会復帰しようと清掃会社『五寶清潔公司』を開業したが仕事のわりに儲からない。

そこで労働の息抜きとして清掃を行った屋敷主催のパーティーに潜り込み、ついでに金持ち達と会って顧客の開拓を目論んだが、それはマフィアの主催するパーティーだった。しかもマフィアが闇取引で用意した偽札入りアタッシュケースを盗んだと勘違いされてモジャの美人の妹を人質に取られてしまう。

キャスト[編集]

五人組とその仲間

※括弧内は日本語吹き替え(フジテレビ版)。

  • サモ・ハン・キンポー - ポット(水島裕
    空き巣で逮捕。五人組では末端。実はクンフーの達人であるが、争いを好まない控え目な性格。
  • ジョン・シャム - モジャ(広瀬正志/追加収録部分:屋良有作
    社会運動家。叔父の家に妹と一緒に住んでいる。出所後の4人はモジャの家に居候する。
  • リチャード・ン - 排気管(テレビ吹き替え盤は「チンケ」)(二又一成
    自動車部品泥棒で逮捕。劇中では透明人間になったつもりで全裸になるシーンがあり、これでリチャードは第3回香港電影金像奨の主演男優賞にノミネートされた。
  • チャールス・チン - ワセリン(テレビ吹き替え盤は「ハンサム」)(大塚芳忠
    宝飾品強盗で逮捕。極端な面喰いでナンパ癖がある女好き。
  • フォン・ツイファン - ルーキー(テレビ吹き替え盤は「マジメ」)(玄田哲章
    五人組のリーダー。長身で髭面。ひょんなことで逮捕された。
  • チェリー・チェン - シャーリー(テレビ吹き替え盤は「メイヤー」)(佐々木優子
    モジャの妹。ポットに好意を持っている。
香港警察
マフィア

※ 同吹替版は2021年12月26日にWOWOWにて地上波放送時にカットされた部分を追加録音した「吹替補完版」として放送[4]

香港未公開NGカット版付五福星[編集]

日本では本作とは別に、映画本編にNG集を付け加えた『香港未公開NGカット版付五福星』が東映系で劇場公開(1985年2月23日)されており、ユン・ピョウの主演映画『チャンピオン鷹』と2本立てで公開された。そのNG集の主題歌をチェッカーズ(「今夜はCまでRock'n' Roll」)が担当した。

2014年12月に発売された国内版ブルーレイでは1985年当時の香港未公開NGカット版付五福星のフィルムがニュープリントテレシネ/HDリマスタリングで全編収録されており、公開から約30年を経てようやくソフト化が実現した。

日本版サウンドトラック[編集]

日本での劇場公開時は日本オリジナルのサウンドトラックがポニーキャニオンより発売された。主題歌を含む3曲は、当時ソロになって間もない陣内孝則が歌っており、その他台詞入りの映画の1シーンを収録した構成となっている。2012年現在は絶版で入手は困難。主題歌はシングルカットされた。サントラの何曲かは「大福星」と「酔拳」と「ドラゴン」シリーズの曲をまとめたベストアルバム「香港EXSPURES」に収録されていた。「香港EXSPURES」のLPにはサントラ曲は未収録である。 オリジナルはサモのコミックソングになっていた。他の映画では出演者達と歌ったり女性歌手とのデュエットソングなどがあるためサモのソロは珍しい。

以下は収録曲(38分13秒)。

  1. 主題歌「SUPER SUPERSTAR」/歌:陣内孝則 作詞:リンダ・ヘンリック 作曲・編曲:佐久間正英
  2. THE 5 LUCKY STARS -セコ泥五人組-
  3. 誤認逮捕!ニセ札犯(「SUPER SUPERSTAR」VARIATION)
  4. マフィア軍団 -出迎え-
  5. ゴッド・ファーザー -出所のテーマ-
  6. 二人の刑事と二人のエンジェル(「SUPER SUPERSTAR」VARIATION)
  7. ANGEL/作曲・歌:陣内孝則 作詞:高橋研・陣内孝則 英訳詞:リンダ・ヘンリック 編曲:佐久間正英
  8. 追跡!ローラー・スケーティング~激突(「SUPER SUPERSTAR」VARIATION)
  9. ゴッド・ファーザー -原版を取り返せ!-
  10. マフィア軍団 -出動-
  11. WINNERS & SINNERS -発見!ニセ札原版-
  12. エンジェル救出作戦(「SUPER SUPERSTAR」VARIATION)
  13. THE 5 LUCKY STARS -隊長と五人の仲間-
  14. 幸せのエンジェル(「ANGEL」VARIATION)
  15. 踊れAngel(「ANGEL」日本語バージョン)/歌:陣内孝則 

主題歌[編集]

香港版[編集]

『福星高照』
歌:サモ・ハン・キンポー

日本版[編集]

『SUPER SUPER STAR』
歌:陣内孝則

シリーズ[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b デアゴスティーニ(2014年)目次頁
  2. ^ 『キネマ旬報ベスト・テン85回全史 1924-2011』(キネマ旬報社、2012年)430頁
  3. ^ "香港BIG3"とも呼ばれていた。
  4. ^ 五福星[吹替補完版]”. 2021年10月27日閲覧。

注釈[編集]

  1. ^ 黄炳耀(ウォン・ピンユー)は香港の脚本家であり、日本語圏でのみ「バリー・ウォン」として知られる香港の映画監督・プロデューサーの王晶(ウォン・ジン)とは別人である。

外部リンク[編集]