亀田姫月

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
亀田 姫月
基本情報
本名 亀田 姫月(かめだひめき)
階級 ライトフライ級
身長 153cm
国籍 日本の旗 日本
誕生日 (1999-08-12) 1999年8月12日(22歳)
出身地 大阪府大阪市西成区天下茶屋
家族 亀田史郎(父)
亀田興毅(兄)
亀田大毅(兄)
亀田和毅(兄)
親戚 亀田京之介(従兄弟)
プロボクシング戦績
総試合数 6
勝ち 5
KO勝ち 5
敗け 1
テンプレートを表示
かめだ ひめき
亀田 姫月
プロフィール
愛称
生年月日 1999年8月12日
現年齢 22歳
出身地 日本の旗 日本大阪府大阪市西成区天下茶屋
血液型 B型
瞳の色
毛髪の色
公称サイズ(時期不明)
身長 / 体重 153 cm / 45 kg
BMI 19.2
靴のサイズ 22.5 cm
活動
デビュー 2010年:雑誌モデル[1]
ジャンル ファッション
モデル内容 一般
他の活動 タレント
モデル: テンプレート - カテゴリ
亀田 姫月
YouTube
チャンネル
活動期間 2018年1月31日 -
ジャンル エンターテイメント
登録者数 31.5万人
総再生回数 85,950,298 回
チャンネル登録者数、総再生回数は2020年7月20日時点。
テンプレートを表示

亀田 姫月(かめだひめき、1999年8月12日 - )は日本の女子プロボクサー女性ファッションモデルタレント。本名同じ[1]大阪府大阪市西成区天下茶屋出身。K WORLD3ボクシングジム所属。

父は亀田史郎、兄弟は亀田興毅・亀田大毅・亀田和毅、従兄弟は亀田京之介

来歴[編集]

生い立ち[編集]

1999年、大阪府で生まれる。父は元ボクシングトレーナーの亀田史郎。4人兄妹の末っ子で、兄は「亀田三兄弟」として有名な亀田興毅亀田大毅亀田和毅である。両親は2003年離婚している。名前は父が命名したもので、「女の子は家族にとってお姫様」との思いが込められており、兄妹全員の名前を「き」で締めたかった為、字画の合う「」をあてた[1]

芸能活動[編集]

父・史郎が代表取締役社長を務める亀田三兄弟の個人事務所「亀田プロモーション」と業務提携している芸能事務所サラエンターテイメント(現パワーピット)と専属契約を結び[1]、2010年6月から芸能活動を開始する[2]。同月7日発売のファッション雑誌EDGE STYLE』創刊号でモデルデビュー[1]

ボクシング[編集]

2016年5月10日放送の「踊る!さんま御殿!!」に兄の大毅と出演した際[3]、プロボクサーデビューする為に稽古を積んでいる事と、将来は兄達みたいに世界チャンピオンを目指していることを明かした [4]

2018年4月21日(日本時間22日)、メキシコでプロデビュー[5]。以来5連続KO勝利でマイナー団体のタイトルを獲得。2019年8月9日、WBAアジアのタイトル戦で初黒星を喫した[6]。なお、国内ライセンス未取得のため全ての試合を海外で行っている。

人物[編集]

特技はパソコン、趣味料理[1]

将来の夢はアイドルグループAKB48に入る事である。元メンバーの前田敦子板野友美のファンであり、特に板野は同じ『EDGE STYLE』のモデルを務めている為、「憧れの人と同じ雑誌に出ることができて夢へ一歩近づきました。板野さんと一緒に撮影に臨めたらうれしい」と述べている[1]。同誌のモデルを務める小森純も憧れの人物として名前を挙げている[7]

兄である亀田三兄弟に対しては現役時代は派手なビッグマウスや不祥事により、その余波が自分にきてイジメられたことがあったことから兄たちが好きでなかったことがあった。

戦績[編集]

  • プロボクシング:5戦5勝 (5KO)
日付 勝敗 時間 内容 対戦相手 国籍 備考
1 2018年4月21日 勝利 2R 0:22 TKO カルラ・サモラノ メキシコの旗 メキシコ プロデビュー戦
2 2018年7月31日 勝利 2R 1:31 TKO ペットチョムプー・モークルンテープトンブリー タイ王国の旗 タイ
3 2018年10月26日 勝利 3R 0:41 TKO サオワラック・ナリーペンシー タイ王国の旗 タイ
4 2019年1月26日 勝利 6R終了 TKO スマリー・トンプートーン タイ王国の旗 タイ ABF女子ライトフライ級タイトルマッチ
5 2019年4月24日 勝利 2R 1:44 TKO カニカ・バンナラ タイ王国の旗 タイ UBF世界女子ライトフライ級タイトルマッチ
テンプレート

獲得タイトル[編集]

  • ABF女子ライトフライ級王座
  • UBF世界女子ライトフライ級王座

出演[編集]

雑誌[編集]

  • EDGE STYLE(双葉社、2010年7月号 - )レギュラー

出典[編集]

[脚注の使い方]

外部リンク[編集]