久保田昌希

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

久保田 昌希(くぼた まさき、1949年昭和24年〉12月23日 - )は、日本の日本史歴史学者、文学博士。駒澤大学教授、副学長。

来歴[編集]

東京都新宿区出身。本名・眞継。八戸南部氏第12代南部利克(としなり)の孫にあたる[1]八戸市史編纂事業に1998年度の事業開始当初より携わり、調査協力員を務める。

1972年(昭和47年)3月、駒澤大学文学部歴史学科卒業。1980年(昭和55年)3月、駒澤大学大学院博士課程満期退学。都立高等学校講師、大学・短大講師などを兼任して、1989年平成元年)4月に駒澤大学文学部専任講師、1991年(平成3年)助教授、1997年(平成9年)に教授。2009年(平成21年)文学部長、2013年(平成25年)副学長に就任。

略歴[編集]

著書[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]