久保欣哉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

久保 欣哉(くぼ きんや、1929年昭和4年)10月5日 - 2008年平成20年)8月5日)は、日本法学者。専門は、商法経済法企業会計法。学位は、法学博士一橋大学・1959年)(学位論文「株式配当と無償交付の研究」)。一橋大学名誉教授。吉永榮助門下。指導学生に山部俊文一橋大学名誉教授[1]長塚真琴一橋大学教授[2]平川幸彦明治学院大学教授[3]など。

略歴[編集]

  • (有)林間不動産 代表取締役。
  • 日本私法学会理事・日本経済法学会理事・税務大学校非常勤講師(企業会計法)等を歴任。

著書[編集]

単著[編集]

  • 『株式配当論』千倉書房〈商事法経済法叢書 第4〉、1960年5月。全国書誌番号:60009127 
  • 民法総合判例研究刊行会 編 『銀行取引契約』一粒社〈叢書民法総合判例研究 29〉、1980年4月。全国書誌番号:80023025 
  • 『独占禁止法通論』三嶺書房、1994年6月。ISBN 9784882940593全国書誌番号:95032269 

編集[編集]

編著[編集]

共著[編集]

記念論文集[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]