三田市立図書館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Japanese Map symbol (Library) w.svg 三田市立図書館
三田市立図書館.jpg
三田市立図書館(外観)
施設情報
正式名称 三田市立図書館
前身 三田市中央公民館図書室
専門分野 市民図書
事業主体 三田市
管理運営 三田市
開館 1990年(平成2年)
所在地 669-1535
兵庫県三田市南が丘二丁目11-57
位置 北緯34度52分40.7秒 東経135度13分8.2秒 / 北緯34.877972度 東経135.218944度 / 34.877972; 135.218944
ISIL JP-1002359
統計情報
蔵書数 369,830冊 (2011年度末時点)
プロジェクト:GLAM - プロジェクト:図書館
テンプレートを表示

三田市立図書館(さんだしりつとしょかん)は、兵庫県三田市にある公共図書館である。

概要[編集]

三田市立図書館を本館とし、ウッディタウン分館藍分室の2つの分館がある。本館は日本図書館協会建築賞受賞。

2014年、指定管理者制を導入。TRC三田(代表団体:株式会社図書館流通センター)が本館・分館・分室を平成26年(2014年)4月1日から平成31年(2019年)3月31日まで管理することになった[1]

沿革[編集]

  • 1990年 - 三田市立図書館(本館)が開館。
  • 1994年 - 移動図書館「そよかぜ」号が巡回開始。
  • 2000年 - 藍市民センター図書室が開室。
  • 2005年 - 藍市民センター図書室を藍分室と改称、ウッディタウン分館を開館。
  • 2014年 - TRC三田が指定管理者となる。

所在地・開館時間・休館日[編集]

本館[編集]

  • 三田市南が丘二丁目11-57
  • 午前9時-午後8時
  • 年末年始および特別整理期間。

藍分室[編集]

  • 三田市大川瀬1307-44
  • 午前10時30分-午後6時
  • 第2火曜日、年末年始および特別整理期間

ウッディタウン分館[編集]

  • 三田市けやき台一丁目4-1
  • 午前9-午後20時
  • 第2火曜日、年末年始および特別整理期間

広域貸し出し[編集]

阪神地区公共図書館協議会に加盟する阪神間8市町の相互協力により、川西市宝塚市尼崎市西宮市芦屋市三田市川辺郡猪名川町の公立図書館と共同で「阪神7市1町公共図書館広域利用システム」を構築している。

これとは別に、1991年(平成3年)から神戸市との個別協定に基づき神戸市北区道場町・長尾町の居住者に対しても利用券の発行を行っていたが2017年(平成29年)4月から利用券の発行対象を北区全域に拡大し、相互利用を強化した[2]。ただし、三田市民の利用を優先する観点から蔵書のインターネット予約は利用不可となっている。なお、神戸市側では当初から北区の北図書館に限定せず市立図書館全館の貸し出し(利用券発行)を三田市の居住者に対しても開放している[3]

参考文献[編集]

  • 「三田市立図書館ホームページ(三田市ホームページ)」
  • 『三田市の図書館:図書館年報』平成22年度版
  • 『さんぶらり(図書館年報:概要版)』平成22年度版

脚注[編集]

  1. ^ 平成25年12月25日三田市告示第281号
  2. ^ “三田、神戸両市立図書館 相互利用を拡充”. 神戸新聞NEXT (神戸新聞社). (2017年3月13日). https://www.kobe-np.co.jp/news/sanda/201703/0009995927.shtml 2017年5月18日閲覧。 
  3. ^ 利用のご案内 神戸市立図書館

外部リンク[編集]