ヴァン・ジョンソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヴァン・ジョンソン
Van Johnson
Van Johnson
雨の朝巴里に死す』(1954年)予告編より
本名 Charles Van Dell Johnson
生年月日 1916年8月25日
没年月日 2008年12月12日(満92歳没)
出生地 アメリカ合衆国の旗 ロードアイランド州ニューポート
死没地 アメリカ合衆国の旗 ニューヨーク州ロックランド郡ナイアック
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 俳優歌手ダンサー
ジャンル 映画、テレビ、舞台
活動期間 1935年 - 1992年
配偶者 イヴ・リン・アボット・ウィン(1947年 - 1968年)

ヴァン・ジョンソンVan Johnson1916年8月25日 - 2008年12月12日)は、アメリカロードアイランド州出身の俳優歌手ダンサー

赤毛でそばかす顔の「隣のおにいちゃん (boy next door)」のような親しみやすいルックスでアイドルスター (matinee idol) として人気を博す。また、その好青年イメージから「娘を結婚させたい男」と称された。

第二次世界大戦中はMGMの戦争映画で兵士役を演じ、当時のアメリカ青年の象徴となった他、ミュージカル俳優としても活躍した。

来歴[編集]

1916年アメリカロードアイランド州ニューポートで生まれる。父チャールズ・E・ジョンソンはスウェーデン生まれで幼い頃にアメリカに移住[1]配管工を経て不動産業者となった。母ロレッタはペンシルベニア・ダッチゲルマン系ドイツ系アメリカ人)。ジョンソンが3歳の時に、彼の母親はアルコール中毒のために家を出る[2]。残された父と1人息子の関係は冷ややかで不幸な少年時代を過ごす。そんな彼の心の支えになったのは映画であり、次第にショービジネスへの関心を深め、高校時代には歌やダンス、ヴァイオリンのレッスンを受ける。

1935年に高校を卒業すると、弁護士になって欲しかった父親の願いを無視し、ニューヨークに渡ってオフ・ブロードウェイの舞台に立つようになる[1]1939年に劇作家で演出家のジョージ・アボットブロードウェイミュージカルToo Many Girls』に起用。更にその1940年の映画化作品にコーラスとして出演する(クレジットなし)。その後、ハリウッドの映画スタジオでスクリーンテストを受けるようになり、ワーナー・ブラザーズと契約する。しかし、当時のワーナーの作風と彼の庶民的なルックスが合わなかったことから6ヶ月の契約は更新されずに終わる。ところが運良く、ちょうど陸軍に入隊したリュー・エアーズの代わりとなる俳優を探していたMGMと契約することになる。

1943年の映画『A Guy Named Joe』でブレイク。しかし、この映画の撮影中に交通事故に遭い、大怪我を負う。この怪我により頭蓋骨に金属板を埋め込むことになり、入隊資格を失う[3]。また顔に負った多くの傷が当時の形成外科手術では完全に治すことができなかったため、以降厚いメイクで隠さざるを得なくなる。

1954年にMGMとの契約が終了した後も、様々な映画に出演する一方、舞台で歌手やミュージカル俳優として活動する。またテレビドラマにも出演するようになる。

1983年に42年ぶりにブロードウェイ・ミュージカルに出演。作品は『La Cage aux Folles[4]

私生活[編集]

1947年に親友の俳優キーナン・ウィンの妻で元舞台女優のイヴ・アボットと、彼女がウィンと離婚した4時間後に結婚。後に娘を1人もうける。しかし1961年には妻イヴと別居、1968年に離婚が成立する[5][6]。その後、再婚せず。

1963年に左大腿皮膚がんの手術を受けた後、2度目の手術でリンパ腺を除去してを克服。

2008年老衰で死去。

主な出演作品[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1943 町の人気者
The Human Comedy
マーカス
キュリー夫人
Madame Curie
レポーター
1944 姉妹と水兵
Two Girls and a Sailor
ジョン・ダイクマン・ブラウン3世
ドーヴァーの白い崖
The White Cliffs of Dover
サム・ベネット
恋愛聴診器
3 Men in White
ランダル・エイムス
東京上空三十秒
Thirty Seconds Over Tokyo
テッド・ローレンス
1946 恋愛放送
No Leave, No Love
マイケル・ハンロン
1948 逃げた花嫁
The Bride Goes Wild
グレッグ・ロウリングス
愛の立候補宣言
State of the Union
スパイク
戦略爆撃指令
Command Decision
イマヌエル・T・エヴァンス
1949 ママは大学一年生
Mother Is a Freshman
リチャード・マイケルズ
グッド・オールド・サマータイム
In the Good Old Summertime
アンドリュー・デルビー・ラーキン
戦場
Battleground
ホーリー
1951 二世部隊
Go for Broke!
マイケル・グレイソン
1954 レッド・リバー
Siege at Red River
ジェームズ・S・シモンズ/ジム・ファラデイ
第八ジェット戦闘機隊
Men of the Fighting Lady
ハワード
ケイン号の叛乱
The Caine Mutiny
スティーヴ
ブリガドーン
Brigadoon
ジェフ・ダグラス
雨の朝巴里に死す
The Last Time I Saw Paris
チャールズ・ウィルズ
1955 情事の終り
The End of the Affair
モーリス・ベンドリクス
1956 瓶の底(脱獄囚)
The Bottom of the Bottle
ドナルド・マーティン/エリック・ベル
雨の夜の慕情
Miracle in the Rain
アート
黒の誘拐
23 Paces to Baker Street
フィリップ
1957 虎の行動
Action of the Tiger
カーソン
1959 前線命令
The Last Blitzkrieg
Sgt. Hans Von Kroner/Sgt. Leonard Richardson
1960 逆転電撃作戦
The Enemy General
アラン
1966 夜空の大空港
The Doomsday Flight
アンダーソン テレビ映画
1968 青春ダイナマイト
Where Angels Go Trouble Follows!
チェイス
合併結婚
Yours, Mine and Ours
ダレル・ハリソン
1969 空爆大作戦
La battaglia d'Inghilterra
ジョージ・テイラー
復讐のダラス
Il prezzo del potere
ジェームズ・ガーフィールド
1971 殺し屋株式会社
Company of Killers
サム・ケイヒル テレビ映画
1978 スーパーボウル/殺意のファイナルゲーム
Superdome
チップ・グリーン テレビ映画
1979 コンコルド
Concorde Affaire '79
スコット
1980 大統領の誘拐
The Kidnapping of the President
イーサン・リチャード副大統領
1983 死霊の暗殺/エトルスカン
Assassinio al cimitero etrusco
マリガン
1985 カイロの紫のバラ
The Purple Rose of Cairo
ラリー
1989 キラー・クロコダイル
Killer Crocodile
判事
1990 デルタ・フォース・コマンド/暁の奪還
Delta Force Commando II: Priority Red One
マクレイランド
1992 スリーデイ トゥ キル/任務遂行せよ
Three Days to a Kill
ハワード

脚注[編集]

  1. ^ a b "Van Johnson Biography." Turner Classic Movies. Retrieved: October 28, 2011.
  2. ^ Davis 2001, p. 7.
  3. ^ Davis 2001, pp. 63, 67.
  4. ^ Van Johnson”. IBDB. 2011年8月15日閲覧。
  5. ^ Wynn 1990, p. 213.
  6. ^ Wayne 2006, p. 463.

参考文献[編集]

  • Davis, Ronald. Van Johnson: MGM's Golden Boy. Jackson, Mississippi: University Press of Mississippi, 2001. ISBN 978-1-57806-377-2.
  • Eyman, Scott. Lion of Hollywood: The Life and Legend of Louis B. Mayer. New York: Simon & Schuster, 2005. ISBN 0-7432-0481-6.
  • Wayne, Jane Ellen. The Leading Men of MGM. New York: Carroll & Graf, 2006. ISBN 0-7867-1768-8.
  • Wynn, Ned. We Will Always Live in Beverly Hills: Growing Up Crazy in Hollywood. New York: William Morrow & Co., 1990. ISBN 0-517-10885-2.

外部リンク[編集]