レイ・ボルジャー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
レイ・ボルジャー
Ray Bolger
Ray Bolger
1942年撮影
本名 Raymond Wallace Bulcao
生年月日 (1904-01-10) 1904年1月10日
没年月日 (1987-01-15) 1987年1月15日(83歳没)
出生地 マサチューセッツ州
死没地 カリフォルニア州ロサンゼルス
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ジャンル 俳優
歌手
ダンサー
活動期間 1922年 - 1985年
配偶者 Gwendolyn Rickard
(1929年 - 1987年)
主な作品
巨星ジーグフェルド
オズの魔法使
『おもちゃの王国』
備考
トニー賞 (1949年)
ハリウッド・ウォーク・オブ・フェーム (1960年)

レイ・ボルジャーRay Bolger, 1904年1月10日 - 1987年1月15日)は、アメリカ合衆国俳優歌手である。

来歴[編集]

1904年マサチューセッツ州ドーチェスターに生まれる。ヴォードヴィリアンとしてキャリアをスタートさせ、「Sanford & Bolger」というデュオを組んでいたこともある[1]。その後、ニューヨークへ渡り、ヴォードヴィリアンとして活躍する一方で俳優としての才能も開花させ、1930年代にはブロードウェイデビューも果たした。1936年にはウィリアム・パウエル主演のミュージカル映画巨星ジーグフェルド』で、映画デビューも果たす。1939年にはジュディ・ガーランド主演のファンタジー映画オズの魔法使』へ出演して、案山子男を演じた。それ以降も様々なテレビドラマや映画へ出演し、俳優としての確固たる地位を築き上げた。

また、1949年に出演した演目『Where's Charley?』では主役を演じて、第三回トニー賞の主演男優賞を獲得している他、1960年にはその功績が称えられ、ハリウッド・ウォーク・オブ・フェームを授与された[2]。トニー賞の主演男優賞を獲得した『Where's Charley?』は、その後の1952年に映画化もされており、ボイジャーも主役で映画版へも出演している。

死去[編集]

1987年1月15日に、膀胱癌のため、カリフォルニア州ロサンゼルスで死去[1]。83歳だった。

出演作品[編集]

オズの魔法使』のより

映画[編集]

  • 巨星ジーグフェルド The Great Ziegfeld (1936)
  • ロザリイ Rosalie (1937)
  • ポルカの歌姫 The Girl of the Golden West (1938)
  • Sweethearts (1938)
  • オズの魔法使 The Wizard of Oz (1939)
  • Sunny (1941)
  • Four Jacks and a Jill (1942)
  • 提督の館 Forever and a Day (1943)
  • ステージドア・キャンティーン Stage Door Canteen (1943)
  • ハーヴェイ・ガールズ The Harvey Girls (1945)
  • 虹の女王 Look for the Silver Lining (1949)
  • Where's Charley? (1952)
  • 四月のパリ April in Paris (1952)
  • おもちゃの王国 Babes in Toyland (1961)
  • アンデルセン物語 The Daydreamer (1966)
  • The Entertainer (1976) ※テレビ映画
  • Three on a Date (1978) ※テレビ映画
  • 裸足の天使 Just You and Me, Kid (1979)
  • The Runner Stumbles (1979)
  • Heaven Only Knows (1979)

アニメ映画[編集]

  • Peter and the Magic Egg (1983)

テレビドラマ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b Ray Bolger Biography”. 2015年2月5日閲覧。
  2. ^ Ray Bolger Awards”. 2015年2月5日閲覧。

外部リンク[編集]