ロウレンサー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Lourenzá

{{{市旗説明}}}   {{{市章説明}}}

サン・サルバドール・デ・ロウレンサー修道院
サン・サルバドール・デ・ロウレンサー修道院
Flag of Galicia.svg ガリシア州
Flag of Lugo province.svg ルーゴ県
コマルカ ア・マリーニャ・セントラル
司法管轄区 モンドニェード
面積 62.6 km²
教区数 4
居住地区数 89
人口 2,399 人 (2012年[1]
人口密度 38.32 人/km²
住民呼称 laurentino/-a
ガリシア語率 98.93% (2011年[2]
自治体首長
(2011年)
ビダル・マルティネス=シエラ・ロペス
PPdeG
Lourenzáの位置(スペイン内)
Lourenzá
Lourenzá
スペイン内ロウレンサーの位置
Lourenzáの位置(ルーゴ県内)
Lourenzá
Lourenzá
ルーゴ県内ロウレンサーの位置

北緯43度26分00秒 西経7度17分00秒 / 北緯43.43333度 西経7.28333度 / 43.43333; -7.28333座標: 北緯43度26分00秒 西経7度17分00秒 / 北緯43.43333度 西経7.28333度 / 43.43333; -7.28333

ガリシア州内の位置

ロウレンサーLourenzá)は、スペインガリシア州ルーゴ県の自治体で、コマルカ・ダ・マリーニャ・セントラルに属す。ガリシア統計局によれば、2012年の人口は2,399人(2010年:2,506人、2009年:2,542人、2006年:2,629人、2005年:2,677人、2004年:2,700人、2003年:2,730人)[1]。住民呼称はlaurentino/-a。カスティーリャ語表記はLorenzana(ロレンサーナ)。

ガリシア語話者の自治体住民に占める割合は98.93%(2001年)。

地理[編集]

ロウレンサーはルーゴ県の北部に位置し、コマルカ・ダ・マリーニャ・セントラルに属する。隣接する自治体は、北がフォス、東がバレイロストラバーダ、南がリオトルト、西がモンドニェードで、自治体の中心はロウレンサー教区のビラノーバ地区[3]

ロウレンサーはモンドニェード司法管轄区に属す[4]

人口[編集]

住民は4の教区の89の地区(集落)に居住する[1]

ロウレンサーの人口推移 1900-2010
出典:INE(スペイン国立統計局)1900年 - 1991年[5]、1996年 - [6]

政治[編集]

自治体首長はガリシア国民党(PPdeG)のビダル・マルティネス=シエラ・ロペス(Vidal Martínez-Sierra López)[7]、自治体評議員は、ガリシア国民党:6、ガリシア社会党(PSdeG-PSOE):4、ガリシア民族主義ブロック(BNG):1となっている(2011年5月22日の自治体選挙結果、得票順)[8]

1999年6月13日自治体選挙[9]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PPdeG 1,234 64.10% 7
BNG 499 25.92% 3
PSdeG-PSOE 178 9.25% 1

首長当選者:ビダル・マルティネス=シエラ・ロペス(PPdeG)

2003年5月25日自治体選挙[9]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PPdeG 1,165 56.69% 7
PSdeG-PSOE 567 27.59% 3
BNG 296 14.40% 1

首長当選者:ビダル・マルティネス=シエラ・ロペス(PPdeG)

2007年5月27日自治体選挙[9]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PPdeG 951 49.51% 6
PSdeG-PSOE 609 31.70% 3
BNG 336 17.49% 2

首長当選者:ビダル・マルティネス=シエラ・ロペス(PPdeG)

2011年5月22日自治体選挙[8]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PPdeG 951 54.75% 6
PSdeG-PSOE 577 33.22% 4
BNG 166 9.56% 1

首長当選者:ビダル・マルティネス=シエラ・ロペス(PPdeG)

史跡・名所[編集]

  • サン・サルバドール・デ・ロウレンサー修道院 - この修道院についての最も古い記録は、947年である。12世紀にはベネディクト会へ帰属し、1505年にはバジャドリのベネディクト会にうつった。1835年10月18日メンディサバルの永代所有財産解放令によって、同修道院は閉鎖され、同修道院付属文書館は壊された。1878年には火災によって大回廊が被害を受け、1910年には、サモス修道院に属する修道院として再び聖職者の一団によって占められた。1942年には修道院は解散、モンドニェード司教区所属へとうつり、1970年までは司教区の神学校(Seminario Menor)の役目を担っていた。

教区[編集]

ロウレンサーは4の教区に分けられている。太字は自治体中心地のある教区[3]

  • ロウレンサー(サンタ・マリーア)
  • サン・トメ・デ・ロウレンサー(サン・トメ)
  • サン・シュルショ・デ・ロウレンサー(サン・シュルショ)
  • サント・アンドラーオ・デ・ロウレンサー(サント・アンドラーオ)

参考文献・脚注[編集]

  1. ^ a b c IGE(ガリシア統計局)” (ガリシア語). ガリシア自治州政府. 2013年7月25日閲覧。
  2. ^ Neira, Carlos (ガリシア語), Evolución no uso do galego por concellos, Praza Pública., http://praza.gal/recurso/1263/evolucion-no-uso-do-galego-por-concellos/ 
  3. ^ a b Dicionario Xeográfico Ilustrado de Galicia vol.14、p.199-200、Xeogal Publicacións、2009、ISBN 978-84-613-5824-3
  4. ^ Mondoñedo, partido judicial nº1 de Lugo” (スペイン語). Consejo General de los Procuradores de España. 2011年6月11日閲覧。
  5. ^ Poblaciones de hecho desde 1900 hasta 1991. Cifras oficiales de los Censos respectivos.
  6. ^ Cifras oficiales de población resultantes de la revisión del Padrón municipal a 1 de enero.
  7. ^ Alcaldes Elecciones 2011” (スペイン語). Gobierno de España, Ministerio de Política Territorial y Administración Pública. 2012年1月15日閲覧。
  8. ^ a b スペイン内務省 2011年地方選挙結果” (スペイン語). スペイン政府 内務省. 2011年6月11日閲覧。
  9. ^ a b c スペイン内務省 地方選挙結果(過去)” (スペイン語). スペイン政府 内務省. 2011年6月11日閲覧。


外部リンク[編集]