ポルトマリン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Portomarín

{{{市旗説明}}}   {{{市章説明}}}

サン・ニコラーオ・デ・ポルトマリン教会
サン・ニコラーオ・デ・ポルトマリン教会
Flag of Galicia.svg ガリシア州
Flag of Lugo province.svg ルーゴ県
コマルカ ルーゴ
司法管轄区 チャンターダ
面積 115.1 [1] km²
人口 1,690 人 (2012年)
人口密度 14.7 [1] 人/km²
住民呼称 portomarinense
ガリシア語率 99.54% (2011年[2]
自治体首長
(2011年)
フアン・カルロス・セラーノ・ロペス
PPdeG
Portomarínの位置(スペイン内)
Portomarín
Portomarín
スペイン内ポルトマリンの位置
Portomarínの位置(ルーゴ県内)
Portomarín
Portomarín
ルーゴ県内ポルトマリンの位置

北緯42度48分26秒 西経7度36分57秒 / 北緯42.80722度 西経7.61583度 / 42.80722; -7.61583座標: 北緯42度48分26秒 西経7度36分57秒 / 北緯42.80722度 西経7.61583度 / 42.80722; -7.61583

Situacion Portomarín.PNG

ポルトマリンPortomarín)は、スペインガリシア州ルーゴ県の自治体。コマルカ・デ・ルーゴに属し、リベイラ・サクラ地区を構成する自治体でもある。ガリシア統計局によれば、2012年の人口は1,690人(2009年:1,796人)[1]。住民呼称は、男女同形でportomarinense。カスティーリャ語表記はPuertomarín(プエルトマリン)。

ガリシア語話者の自治体住民に占める割合は99.54%(2001年)。

地理[編集]

ポルトマリンはルーゴ県の西南部に位置し、コマルカ・デ・ルーゴに属する。隣接する自治体は、北がグンティン、東がオ・パラモパラデーラ、南がタボアーダ、西がモンテローソで、自治体の中心はサン・ニコラーオ・デ・ポルトマリン教区のポルトマリン地区[3]

ポルトマリンはチャンターダ司法管轄区に属する[4]

人口[編集]

ポルトマリンの人口推移 1900-2010
出典:INE(スペイン国立統計局)1900年 - 1991年[5]、1996年 - [6]

歴史[編集]

先史時代[編集]

自治体内には、カトロマイヨールのカストロ、ビーレスのカストロ、ベドロのカストロ、カストロロブリシェ、ビラのカストロ、ソエンガスのカストロなどのカストロ古墳が残されている。

ローマ時代[編集]

この地区において、ローマ人によってミーニョ川の最初の港として建設されたのは、紀元2世紀のことであった。792年にはPortumariniとして、記録されている。

政治[編集]

自治体首長はガリシア国民党(PPdeG)のフアン・カルロス・セラーノ・ロペス(Juan Carlos Serrano López[7]、自治体評議員は、ガリシア国民党):5、ガリシア社会党(PSdeG-PSOE):3、ガリシア民族主義ブロック(BNG):1となっている(2011年5月22日の自治体選挙結果、得票順)[8]

1999年6月13日自治体選挙[8]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PPdeG 854 64.07% 8
BNG 377 28.28% 3
PSdeG-PSOE 82 6.15% 0

首長当選者:エロイ・ロドリゲス・ロペス(PPdeG)

2003年5月25日自治体選挙[8]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PPdeG 824 61.31% 7
PSdeG-PSOE 262 19.49% 2
BNG 250 18.60% 2

首長当選者:エロイ・ロドリゲス・ロペス(PPdeG)

2007年5月27日自治体選挙[8]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PPdeG 646 46.54% 4
PSdeG-PSOE 433 31.20% 3
BNG 297 21.40% 2

首長当選者:シルビア・ロドリゲス・ディアス(PSdeG)

2011年5月22日自治体選挙[8]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PPdeG 593 45.62% 5
PSdeG-PSOE 446 34.31% 3
BNG 146 11.23% 1
IG[9] 104 8.00% 0

首長当選者:フアン・カルロス・セラーノ・ロペス(PPdeG)

史跡・名所[編集]

  • サン・ショアン教会 - 今日、サン・ニコラス教会と呼ばれているサン・ショアン教会は12世紀から13世紀にかけての建造で、サンティアゴ巡礼路にあるロマネスク教会。

教区[編集]

ポルトマリンは20の教区に分けられている。太字は自治体中心地区のある教区[3]

  • バグーデ(サン・バルトロメウ)
  • カボレセージェ(サン・シュリアン)
  • オ・カストロ・デ・ソエンガス(サン・マルティーニョ)
  • カストロマイヨール(サンタ・マリーア)
  • コルタペサス(サンタ・マリーア)
  • フィス・デ・ロサス(サン・ロウレンソ)
  • ゴンサール(サンタ・マリーア)
  • レオン(サン・マルティーニョ)
  • ナロン(サンタ・マリーア)
  • ネスペレイラ(サン・シブラーオ)
  • ポルトマリン(サン・ニコラーオ)
  • ポルトマリン(サン・ペドロ)
  • レセージェ(サン・ペドロ)
  • サバデージェ(サン・サルバドール)
  • サン・マメーデ・デ・ベラス(サン・マメーデ)
  • サン・マメーデ・デ・リオ(サン・マメーデ)
  • ソエンガス(サンティアーゴ)
  • ベドロ(サン・マルティーニョ)
  • ビラルバシン(サン・ペドロ)
  • ビラシュステ(サン・ペドロ)

参考文献・脚注[編集]

  1. ^ a b c IGE(ガリシア統計局)” (ガリシア語). ガリシア自治州政府. 2013年6月25日閲覧。
  2. ^ Neira, Carlos (ガリシア語), Evolución no uso do galego por concellos, Praza Pública., http://praza.gal/recurso/1263/evolucion-no-uso-do-galego-por-concellos/ 
  3. ^ a b Dicionario Xeográfico Ilustrado de Galicia vol.20、p.285-286、Xeogal Publicacións、2009、ISBN 978-84-613-5836-6
  4. ^ Chantada, partido judicial nº2 de Lugo” (スペイン語). Consejo General de los Procuradores de España. 2013年6月25日閲覧。
  5. ^ Poblaciones de hecho desde 1900 hasta 1991. Cifras oficiales de los Censos respectivos.
  6. ^ Cifras oficiales de población resultantes de la revisión del Padrón municipal a 1 de enero.
  7. ^ Alcaldes Elecciones 2011” (スペイン語). Gobierno de España, Ministerio de Política Territorial y Administración Pública. 2013年6月25日閲覧。
  8. ^ a b c d e Consulta de Resultados Electorales” (スペイン語). Gobierno de España, Ministerio de Interior, Subsecretaría Dirección General de Política Interior. 2013年6月25日閲覧。
  9. ^ IGはIndependientes de Galicia、民族主義政党。

外部リンク[編集]