グンティン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Guntín

{{{市章説明}}}

サンタ・マリーア修道院(フェレイラ・デ・パジャーレス教区)
サンタ・マリーア修道院(フェレイラ・デ・パジャーレス教区)
Flag of Galicia.svg ガリシア州
Flag of Lugo province.svg ルーゴ県
コマルカ ルーゴ
面積 154.8 km²
人口 3,129 人 (2009年)
人口密度 20.59 人/km²
ガリシア語率 99.76% (2011年[1]
Guntínの位置(スペイン内)
Guntín
Guntín
スペイン内グンティンの位置
Guntínの位置(ルーゴ県内)
Guntín
Guntín
ルーゴ県内グンティンの位置

北緯42度53分16秒 西経7度41分50秒 / 北緯42.88778度 西経7.69722度 / 42.88778; -7.69722座標: 北緯42度53分16秒 西経7度41分50秒 / 北緯42.88778度 西経7.69722度 / 42.88778; -7.69722

Situacion Guntín.PNG

グンティンGuntín)は、スペインガリシア州ルーゴ県の自治体。コマルカ・デ・ルーゴに属する。ガリシア統計局によれば、2009年の人口は3,129人(2006年:3,248人、2005年:3,307人、2004年:3,329人、2003年:3,356人)。

ガリシア語話者の自治体住民に占める割合は99.76%(2001年)。

地理[編集]

グンティンはルーゴ県の中央部に位置し、コマルカ・デ・ルーゴに属する。隣接する自治体は、北がフリオルルーゴ、東がオ・コルゴオ・パラモ、南がポルトマリン、西がモンテローソパラス・デ・レイである[2]

人口[編集]

グンティンの人口推移 1900-2010
出典:INE(スペイン国立統計局)1900年 - 1991年[3]、1996年 - [4]

政治[編集]

自治体首長はガリシア国民党(PPdeG)のヘスス・カレイラ・フェレイロ(Jesús Carreira Ferreiro)、自治体評議員は、ガリシア国民党:6、ガリシア社会党(PSdeG-PSOE):5となっている(2007年自治体選挙結果)。

教区[編集]

グンティンは31の教区に分けられている。

  • カステーロ・デ・パジャーレス(サン・サルバドール)
  • コスタンテ(サン・ミゲル)
  • エントランバサウガス(サンティアーゴ)
  • フェレイラ・デ・パジャーレス(サンタ・マリーア)
  • フェロイ(サンティアーゴ)
  • フランコス(サン・サルバドール)
  • ゴメージェ(サンティアーゴ)
  • グローロス(サンタ・クルス)
  • グンティン・デ・パジャーレス(サン・サルバドール)
  • ラメーラ(サンタ・マリーア)
  • ロウサーダ(サンタ・エウラリア)
  • モンテ・デ・メーダ(サン・マルティーニョ)
  • モステイロ(サンタ・マリーア)
  • ア・モータ(サント・エステーボ)
  • モウガン(サンタ・マリーア・マダレーナ)
  • ナバージョス(サン・ペドロ)
  • オウロル(サン・シュリアン)
  • ピニェイラス(サン・マメーデ)
  • プラデーダ(サンタ・エウラリア)
  • サン・シブラーオ・デ・モンテ・デ・メーダ(サン・シブラーオ)
  • サン・マメーデ・デ・ロウサーダ(サン・マメーデ)
  • サン・ロマーオ・ダ・レトルタ(サン・ロマーオ)
  • サンタ・クルス・ダ・レトルタ(サンタ・クルス)
  • サンタ・エウシェーア(サン・ショアン)
  • サンタ・マリーア・デ・フェロイ(サンタ・マリーア)
  • シルビアン(サンタ・マリーア)
  • ビラマイヨール・デ・ネグラル(サン・ロウレンソ)
  • ビラメアー(サン・マルティーニョ)
  • ビラメレージェ(サン・ビセンテ)
  • ビラルマーオ(サン・ミゲル)
  • ソージェ(サンタ・マリーア)

参考文献・脚注[編集]

外部リンク[編集]