ソベール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Sober

{{{市章説明}}}

リベイラ・サクラの礼拝堂とシル川の渓谷
リベイラ・サクラの礼拝堂とシル川の渓谷
Flag of Galicia.svg ガリシア州
Flag of Lugo province.svg ルーゴ県
コマルカ テーラ・デ・レモス
司法管轄区 モンフォルテ・デ・レモス
面積 133.4 [1] km²
教区数 22
人口 2,599 人 (2010年)
人口密度 19.5 [1] 人/km²
住民呼称 soberino/-a
ガリシア語率 98.72% (2011年[2]
自治体首長
(2011年)
ルイス・フェルナンデス・ギティアン
PPdeG
Soberの位置(スペイン内)
Sober
Sober
スペイン内ソベールの位置
Soberの位置(ルーゴ県内)
Sober
Sober
ルーゴ県内ソベールの位置

北緯42度27分 西経7度35分 / 北緯42.450度 西経7.583度 / 42.450; -7.583座標: 北緯42度27分 西経7度35分 / 北緯42.450度 西経7.583度 / 42.450; -7.583

Situacion Sober.PNG

ソベールSober)は、スペインガリシア州ルーゴ県の自治体、コマルカ・ダ・テーラ・デ・レモスリベイラ・サクラ地区に属する。ガリシア統計局によると、2010年の人口は2,599人(2009年の人口は2,681人、2004年:2,988人)[1]。住民呼称はsoberino/-a。

ガリシア語話者の自治体住民に占める割合は98.72%(2001年)。

地理[編集]

ソベールはルーゴ県の南部に位置し、コマルカ・ダ・テーラ・デ・レモスに属する。隣接する自治体は、北は東側がモンフォルテ・デ・レモスと西側がパントン、南がシル川をはさんで、東からオウレンセ県ア・テイシェイラパラーダ・デ・シルノゲイラ・デ・ラムインである[3]

ソベールはモンフォルテ・デ・レモス司法管轄区に属す[4]

人口[編集]

ソベールの人口推移 1900-2010
出典:INE(スペイン国立統計局)1900年 - 1991年[5]、1996年 - [6]

経済[編集]

ソベールの面積の37%は耕作地で、穀物、ジャガイモそして、この地区にとって最も重要なブドウ栽培がおこなわれている。58%はマツオーク(carballo)などの森林となっている。

人口の15%は工業に従事しており、その多くは零細で、家族経営によるワイン製造に従事している。また、カナバル教区では建築資材の生産が、また、グンディボス教区は陶器製造が行われている。他には靴下などの繊維産業がある。

ビーニョ・デ・アマンディ[編集]

ソベールはワインの原産地呼称D.O.リベイラ・サクラ地域にあり、その下位区分であるアマンディもよく知られている。およそ300もの生産者、29のワイン製造所がある。

政治[編集]

自治体首長はガリシア国民党(PPdeG)のルイス・フェルナンデス・ギティアン(Luis Fernández Guitián)[7]、自治体評議員はガリシア国民党:8、ガリシア民族主義ブロック(BNG):2、ガリシア社会党(PSdeG-PSOE):1となっている(2011年5月22日の自治体選挙結果、得票順)[8]

1999年6月13日自治体選挙[9]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PPdeG 1,370 57.06% 7
PSdeG-PSOE 712 29.65% 3
BNG 309 12.87% 1

首長当選者:ラケル・アリアス・ロドリゲス(PPdeG)

2003年5月25日自治体選挙[9]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PPdeG 1,655 66.44% 8
PSdeG-PSOE 373 14.97% 2
IG[10] 298 11.96% 1
BNG 156 6.26% 0

首長当選者:ラケル・アリアス・ロドリゲス(PPdeG)

2007年5月27日自治体選挙[9]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PPdeG 1,562 70.49% 8
BNG 404 18.23% 2
PSdeG-PSOE 234 10.56% 1

首長当選者:ラケル・アリアス・ロドリゲス(PPdeG)

2011年5月22日自治体選挙[8]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PPdeG 1,124 59.50% 7
PSdeG-PSOE 404 21.39% 2
BNG 345 18.26% 2

首長当選者:ルイス・フェルナンデス・ギティアン(PPdeG)

教区[編集]

ソベールは22の教区に分けられる。

  • アマンディ(サンタ・マリーア)
  • アンジョ(サント・エステーボ)
  • アローショ(サン・マルティーニョ)
  • バランテス(サン・ショアン)
  • ボルメンテ(サンタ・マリーア)
  • ブロスモス(サンタ・クルス)
  • ブルソ(サン・ペドロ)
  • カナバル(サン・ペドロ)
  • ドアーデ(サン・マルティーニョ)
  • フィゲロア(サン・サルバドール)
  • グンディボス(サンティアゴ)
  • リニャラン(サン・マルティーニ)
  • ロビオス(サン・シジャーオ)
  • ミジャン(サン・ニコラーオ)
  • ネイラス(サン・サルバドール)
  • ピノル(サン・ビセンテ)
  • プロエンドス(サンタ・マリーア)
  • レフォーショ(サント・エステーボ)
  • ロセンデ(サン・ミゲル)
  • サン・マルティーニョ・デ・アンジョ(サン・マルティーニョ)
  • サンティオルショ(サン・シュルショ)
  • ビラエスクーラ(サンタ・マリーア)

参考文献・脚注[編集]

  1. ^ a b c IGE(ガリシア統計局)” (ガリシア語). ガリシア自治州政府. 2011年11月8日閲覧。
  2. ^ Neira, Carlos (ガリシア語), Evolución no uso do galego por concellos, Praza Pública., http://praza.gal/recurso/1263/evolucion-no-uso-do-galego-por-concellos/ 
  3. ^ Dicionario Xeográfico Ilustrado de Galicia vol.24、p.315-316、Xeogal Publicacións、2009、ISBN 978-84-613-5842-7
  4. ^ Monforte de Lemos, partido judicial nº5 de Lugo” (スペイン語). Consejo General de los Procuradores de España. 2011年11月8日閲覧。
  5. ^ Poblaciones de hecho desde 1900 hasta 1991. Cifras oficiales de los Censos respectivos.
  6. ^ Cifras oficiales de población resultantes de la revisión del Padrón municipal a 1 de enero.
  7. ^ Alcaldes Elecciones 2011” (スペイン語). Gobierno de España, Ministerio de Política Territorial y Administración Pública. 2011年11月8日閲覧。
  8. ^ a b スペイン内務省 2011年地方選挙結果” (スペイン語). スペイン政府 内務省. 2011年11月8日閲覧。
  9. ^ a b c スペイン内務省 地方選挙結果(過去)” (スペイン語). スペイン政府 内務省. 2011年11月8日閲覧。
  10. ^ IGはIniciativa Galega、ガリシア民族主義政党

外部リンク[編集]