バラージャ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Baralla

{{{市旗説明}}}   {{{市章説明}}}

自治体庁舎
自治体庁舎
Flag of Galicia.svg ガリシア州
Flag of Lugo province.svg ルーゴ県
コマルカ オス・アンカーレス
司法管轄区 ベセレアー
面積 141.2 [1] km²
教区数 30
居住地区数 100
人口 2,889 人 (2011年)
人口密度 20.5 [1] 人/km²
住民呼称 barallense
ガリシア語率 98.91% (2011年[2]
自治体首長
(2011年)
マヌエル・ヘスス・ゴンサーレス・カポ
ン(PPdeG
Barallaの位置(スペイン内)
Baralla
Baralla
スペイン内バラージャの位置
Barallaの位置(ルーゴ県内)
Baralla
Baralla
ルーゴ県内バラージャの位置

北緯42度53分 西経7度15分 / 北緯42.883度 西経7.250度 / 42.883; -7.250座標: 北緯42度53分 西経7度15分 / 北緯42.883度 西経7.250度 / 42.883; -7.250

Situacion Baralla.PNG

バラージャBaralla)は、スペインガリシア州ルーゴ県の自治体、コマルカ・ドス・アンカーレスに属する。ガリシア統計局によれば、2011年の人口は2,889人(2010年:2,916人、2009年:2,955人、2006年:3,100人、2005年:3,134人、2004年:3,193人、2003年:3,242人)[1]。住民呼称は男女同形のbarallense。

ガリシア語話者の自治体住民に占める割合は98.91%(2001年)。

地理[編集]

バラージャはルーゴ県の南東部に位置し、コマルカ・ドス・アンカーレスに属する。北はカストロベルデバレイラ、東はベセレアー、南から西にかけてはランカラ、西はオ・コルゴの各自治体と隣接する[3]

バラージャはベセレアー司法管轄区に属す[4]

人口[編集]

住民は30の教区の100の地区(集落)に居住する[1]

バラージャの人口推移 1981-2012
出典:INE(スペイン国立統計局)1900年 - 1991年[5]、1996年 - [6]

経済[編集]

住民の60%が第一次産業に従事、牧畜業、林業、農業などを兼営している。とくに重要なのは牧畜業、とりわけ、乳産と食肉用の畜牛で、次いで豚、羊、ヤギなども飼育されている。他には建築業がある。

政治[編集]

自治体首長はガリシア国民党(PPdeG)のマヌエル・ヘスス・ゴンサーレス・カポン(Manuel Jesús González Capón)[7]。自治体評議員は、ガリシア国民党:8、ガリシア民族主義ブロック(BNG):2、ガリシア社会党(PSdeG-PSOE):1となっている。(2011年5月22日の自治体選挙結果、得票順)[8]

1999年6月13日自治体選挙[8]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PPdeG 1,519 63.50% 7
BNG 450 18.81% 2
PSdeG-PSOE 403 16.85% 2

首長当選者:マヌエル・ヘスス・ゴンサーレス・カポン(PPdeG)

2003年5月25日自治体選挙[8]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PPdeG 1,459 59.31% 7
PSdeG-PSOE 516 20.98% 2
BNG 469 19.07% 2

首長当選者:マヌエル・ヘスス・ゴンサーレス・カポン(PPdeG)

2007年5月27日自治体選挙[8]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PPdeG 1,277 54.92% 6
BNG 563 24.22% 3
PSdeG-PSOE 468 20.13% 2

首長当選者:マヌエル・ヘスス・ゴンサーレス・カポン(PPdeG)

2011年5月22日自治体選挙[8]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PPdeG 1,412 65.77% 8
BNG 411 19.14% 2
PSdeG-PSOE 294 13.69% 1

首長当選者:マヌエル・ヘスス・ゴンサーレス・カポン(PPdeG)

教区[編集]

バラージャは28の教区に分けられる。

  • アランサ(サンティアーゴ)
  • アローショ(サン・ショアン)
  • バラージャ(サンタ・マリーア・マダレーナ)
  • ベルセーロス(サン・マルティーニョ)
  • コスタンティン(サンタ・マリーア)
  • コバス(サンティアーゴ)
  • フェレイロス(サン・ペドロ)
  • フランコス(サン・サルバドール)
  • ギマレイ(サン・トメ)
  • ラシェス(サン・ペドロ)
  • レブルーショ(サン・トメ)
  • レショ(サン・ショアン)
  • パシオス(サンタ・マリーア)
  • ペドラフィータ・デ・カンポレドンド(サン・ショアン)
  • ペナルビア(サンタ・マリーア)
  • ピニェイラ(サン・サルバドール)
  • ポル(サンタ・マリーア)
  • ポウサーダ(サンティアーゴ)
  • レセセンデ(サン・シリーロ)
  • リバ・デ・ネイラ(サンタージャ)
  • サン・マルティン・デ・ネイラ・デ・レイ(サン・ペドロ)
  • サン・ミゲル・デ・ネイラ・デ・レイ(サン・ミゲル)
  • シシレイ(サン・ペドロ)
  • ソブラード・デ・ピカート(サンタ・クルス)
  • バレ(サン・シュルショ)
  • ビラチャンブレ(サンタ・マリーニャ)
  • ビラルプンテイロ(サンタ・マルタ)
  • ビラルテリン(サンタ・エウフェミア)

参考文献・脚注[編集]

  1. ^ a b c d IGE(ガリシア統計局)” (ガリシア語). ガリシア自治州政府. 2012年2月12日閲覧。
  2. ^ Neira, Carlos (ガリシア語), Evolución no uso do galego por concellos, Praza Pública., http://praza.gal/recurso/1263/evolucion-no-uso-do-galego-por-concellos/ 
  3. ^ Dicionario Xeográfico Ilustrado de Galicia vol.3、p.83-84、Xeogal Publicacións、2009、ISBN 978-84-613-5812-0
  4. ^ Becerreá, partido judicial nº9 de Lugo” (スペイン語). Consejo General de los Procuradores de España. 2012年2月12日閲覧。
  5. ^ Poblaciones de hecho desde 1900 hasta 1991. Cifras oficiales de los Censos respectivos.
  6. ^ Cifras oficiales de población resultantes de la revisión del Padrón municipal a 1 de enero.
  7. ^ Alcaldes Elecciones 2011” (スペイン語). Ministerio de Política Territorial y Administración Pública. 2012年2月15日閲覧。
  8. ^ a b c d e Consulta de Resultados Electorales” (スペイン語). Gobierno de España, Ministerio de Interior, Subsecretaría Dirección General de Política Interior. 2012年2月15日閲覧。

外部リンク[編集]