オ・サビニャーオ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
O Saviñao

{{{市章説明}}}

サン・ビトイロ・デ・リバス・デ・ミーニョ教区にあるグアダルーペ礼拝堂
サン・ビトイロ・デ・リバス・デ・ミーニョ教区にあるグアダルーペ礼拝堂
Flag of Galicia.svg ガリシア州
Flag of Lugo province.svg ルーゴ県
コマルカ テーラ・デ・レモス
面積 196.6 km²
標高 600m
人口 4,460 人 (2010年)
人口密度 23.59 人/km²
住民呼称 saviñádigo/-a
ガリシア語率 99.19% (2011年[1]
O Saviñaoの位置(スペイン内)
O Saviñao
O Saviñao
スペイン内オ・サビニャーオの位置
O Saviñaoの位置(ルーゴ県内)
O Saviñao
O Saviñao
ルーゴ県内オ・サビニャーオの位置

北緯42度38分 西経7度41分 / 北緯42.633度 西経7.683度 / 42.633; -7.683座標: 北緯42度38分 西経7度41分 / 北緯42.633度 西経7.683度 / 42.633; -7.683

Situacion O Saviñao.PNG

オ・サビニャーオO Saviñao)は、スペインガリシア州ルーゴ県の自治体。コマルカ・ダ・テーラ・デ・レモスに属し、またリベイラ・サクラ地区を構成する。スペイン国立統計局によると、2010年の人口は4,460人(2009年:4,570人)。住民呼称はsaviñádigo/-a。カスティーリャ語表記は定冠詞のないSaviñao。

ガリシア語話者の自治体住民に占める割合は99.19%(2001年)。

地理[編集]

オ・サビニャーオはルーゴ県の南西部に位置し、コマルカ・ダ・テーラ・デ・レモスに属する。隣接する自治体は、北がタボアーダパラデーラ、東がボベダモンフォルテ・デ・レモス、南がパントン、西がチャンターダである。自治体中心地区はビラサンテ教区のエスカイロン地区[2]

人口[編集]

オ・サビニャーオの人口推移 1900-2010
出典:INE(スペイン国立統計局)1900年 - 1991年[3]、1996年 - [4]

史跡・名所[編集]

  • カンダイラの塔(Torre da Candaira) - レボルダーオス教区のカンダイラ地区にある中世の城塞。

政治[編集]

自治体首長はガリシア国民党(PPdeG)のホアキン・ゴンサーレス・ゴンサーレス(Joaquín González González)、自治体評議員はガリシア国民党:6、ガリシア社会党(PSdeG-PSOE):4、ガリシア民族主義ブロック(BNG):1となっている(2007年の自治体選挙の結果、得票順)。

教区[編集]

オ・サビニャーオは29の教区に分けられる。太字は自治体中心地区のある教区[2]

  • アブイーメ(サン・ショアン)
  • ア・ブローサ(サン・トメ)
  • チャーベ(サン・サドゥルニーニョ)
  • ア・コバ(サン・マルティーニョ)
  • ディオモンディ(サン・パイオ)
  • エイレシャフェイタ(サン・ビセンテ)
  • フィオン(サン・ロウレンソ)
  • フレアン(サンタ・セシーリア)
  • ア・ラシェ(サン・フィス)
  • リシン(サンタージャ)
  • ロウレード(サンティアーゴ)
  • マルーベ(サンタ・マリーア)
  • モウレーロス(サン・シュリアン)
  • オウセンデ(サンタ・マリーア)
  • ピニェイロー(サン・サドゥルニーニョ)
  • レボルダーオス(サンタージャ)
  • レイリス(サンタ・マリーア)
  • ロセンデ(サンタ・マリーニャ)
  • サン・ビトイロ・デ・リバス・デ・ミーニョ(サン・ビトイロ)
  • サント・エステーボ・デ・リバス・デ・ミーニョ(サント・エステーボ)
  • セガン(サンタ・マリーア)
  • セテベントス(サンタ・マリーア)
  • ソブレーダ(サン・ショアン)
  • ビラカイース(サン・シュリアン)
  • ビラエステーバ(サン・サルバドール)
  • ビラサンテ(サン・サルバドール)
  • ビラタン(サン・ショアン)
  • ビレーロス(サン・マルティーニョ)
  • シュベンコス(サンティアーゴ)

参考文献・脚注[編集]