レイ・ブカネロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
レイ・ブカネロ
レイ・ブカネロの画像
プロフィール
リングネーム レイ・ブカネロ
レイ・ブカネロ・ジュニア
エル・イホ・デル・ピラタ・モルガン
レイ・オルティス
本名 アルテゥーロ・ガルシア・オルティス
ニックネーム カリブの海賊王子
身長 178cm
体重 91kg
誕生日 (1974-07-19) 1974年7月19日(42歳)
出身地 メキシコの旗 メキシコ
メキシコシティ
所属 CMLL
トレーナー ピラタ・モルガン
オンブレ・バラ
ベルデューゴ
デビュー 1991年11月18日
テンプレートを表示

レイ・ブカネロRey Bucanero)のリングネームで知られるアルテゥーロ・ガルシア・オルティスArturo García Ortiz1974年7月19日 - )は、メキシコプロレスラーメキシコシティ出身[1]

伯父はピラタ・モルガン

来歴[編集]

1991年11月18日プエブラでデビュー。

1997年3月にエル・サタニコ & エミリオ・チャレス・ジュニアと組んでアポロ・ダンテス & ブラック・ウォリアー & ドクトル・ワグナー・ジュニア組を破りCMLL世界トリオ王座を奪取。

1998年から1年間WWF(現在のWWE)にレイ・オルティスのリングネームで参戦。

1999年CMLL復帰し「ロス・ゲレロス・デル・インフェエルノ」に加入しルードに転向。2000年CMLL世界タッグチーム王座決定トーナメントでウルティモ・ゲレーロと組んで出場し優勝しタッグベルトを奪取。

2004年9月にオリンピコと組んで棚橋弘至 & 中邑真輔の持つIWGPタッグ王座にCMLLルールで対戦もベルト奪取に失敗。

2006年5月、アトランティスと組んで武藤敬司 & ウルティモ・ドラゴン組と対戦するも敗退。同年7月にウルティモ・ゲレーロを破りCMLL世界ライトヘビー級王座を奪取。同年TNAの「ワールドXカップ 2008」にボラドール・ジュニア & ウルティモ・ゲレーロと組んで出場し優勝。

2010年8月に「ラ・ペステ・ネグラ」に加入。

2013年新日本プロレスにてプリンス・デヴィット率いる外国人ヒールユニットであるBULLET CLUBに加入し、9月14日にタマ・トンガと組んで棚橋弘至 & 獣神サンダー・ライガーが保持するCMLL世界タッグ王座を奪取した。

得意技[編集]

フロントフリップ・パイルドライバー
ホイールバロー
コークスクリュー・セントーン

獲得タイトル[編集]

CMLL
w / ウルティモ・ゲレーロ、タマ・トンガ)
w / エル・サタニコ & エミリオ・チャレス・ジュニア)

脚注[編集]

  1. ^ Rey Bucanero”. Wrestlingdata.com. 2015年12月3日閲覧。

外部リンク[編集]