リウ・ウェン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
リウ・ウェン
Diane von Fürstenberg Spring-Summer 2014 06.jpg
プロフィール
別名義 蚊子
生年月日 1988年1月27日
現年齢 29歳
出身地 中華人民共和国の旗 中国湖南省永州市[1]
瞳の色 [1]
毛髪の色 [1]
公称サイズ([1]時点)
身長 / 体重 179 cm / 50 kg
BMI 15.6
スリーサイズ 80 - 59.5 - 87.5 cm
靴のサイズ 26 cm
備考 ドレスサイズ:4(US)
活動
デビュー 2005年
ジャンル ファッション
モデル内容 一般
その他の記録
所属エージェント
ニューヨーク市パリ:マリリン・エージェンシー
ミラノ:ディーマネージメント・グループ
外部リンク
データベース FMD
モデル: テンプレート - カテゴリ
リウ・ウェン
各種表記
繁体字 劉雯
簡体字 刘雯
拼音 Liú Wén
テンプレートを表示

リウ・ウェン(Liu Wen、1988年1月27日[2] - )は、中国女性ファッションモデルである。彼女は東アジア人として初めてヴィクトリア・シークレットのショーに出演し[3]エスティローダーの広告塔になったモデルである。また、経済誌「フォーブス」による「世界で最も稼ぐモデル」リストに初めて入ったアジア人モデルでもある[4][5]2012年ニューヨーク・タイムズは彼女を「中国初の真のスーパーモデル」と命名した[6]2017年、彼女はアメリカ版「ヴォーグ」の表紙に登場した最初の中国人モデルになった[7]

2014年7月、Models.comは彼女をアジア人で初めて「新スーパーモデル」と名付けた[8]。同年10月、11月号「ヴォーグ・チャイナ」に登場したとき、雑誌の表紙でApple Watchを紹介する世界初の人物になった[9]

2015年4月、韓国人歌手チェ・シウォンと共に韓国のバラエティ番組「私たち結婚しました」の中国スピンオフに参加した[10][11]

生い立ち[編集]

湖南省永州市で生まれた[1]。モデル活動を本格化する前はツアーガイドとして働いていた[12]

初期の経歴と成功[編集]

2005年に新シルクロード中国モデルコンテストに出場した[13]。国際的なモデルドゥ・ジュアン[1]が優勝したコンテストで、彼女は主要部門のコンピューターを獲得する事を望んでいた。彼女は賞を獲得できなかったが、これをきっかけにモデル活動を始め、『FHM』の表紙を飾るなど国内で成功した[13]。彼女はそれから、中国版『ヴォーグ』『ハーパース・バザー』などの雑誌に登場した[13]

2007年9月にカール・ラガーフェルドヴィクター&ロルフ[2][13]のショーに出演し、国際的なファッション界の注目を集めた。2008年パリマリリン・エージェンシー英語版契約した[13]。同年2月にミラノコレクションシャッツィ・チェンシャネルジャン=ポール・ゴルチエエルメスのショーに出演し、国際的なランウェイデビューを果たした[1]

2009年DKNYジーンズギャップバーニーズ・ニューヨークベネトンアレキサンダー・ワンコンバースシーケーワンといった7つの大型キャンペーンに起用された[14]。また、バーグドルフ・グッドマンカルバン・クライン、アレキサンダー・ワン、ヴィヴィアン・タムのキャンペーンにも登場。

彼女は現在までに、中国版『ELLE』、『マリー・クレア』『ハーパース・バザー』『アリュール』『i-D』『インタビュー』『V』、アメリカ•中国•イギリスポルトガルドイツフランス版『W』と『ティーン・ヴォーグ』などの雑誌に登場している[14]

2009年にアジア人として初めてヴィクトリア・シークレットのショーに出演した。翌2010年も出演[15]

2010年4月フランスのモデルコンスタンス・ヤブロンスキーと共にエスティローダーの広告モデルに起用された。ウェンは同ブランドに初めて起用されたアジア人モデルである[16]。2012年3月、ニューヨーク・タイムズにより「中国初の真のスーパーモデル」と名付けられた[6] 。同年、彼女は初めてカンヌ国際映画祭に出席した、2013年春、広く称賛された彼女のストリートスタイルにより、H&Mの「新しいアイコン」の1人になった[17]

2013年、経済誌「フォーブス」による「世界で最も稼ぐモデル」ランキングの5位に入り、同ランキングに初めて入ったアジア人になった[5][18]。2014年もランキングに入り、年収は前年の430万ドルから700万ドルに上昇した[19]。また、2013年には、Models.comによるトップ50モデルリストの3位に入った[20]。彼女は歴史上、アジア系で最高位のモデルである。2014年7月、同サイトは、彼女を「新スーパーモデル」の地位に昇格させた。これはアジア人モデルとして初の名誉である[8]。彼女は2015年2月現在、そのリストに残っている。

リウは、Instagram新浪微博のようなソーシャルメディアで多くのフォロワーを獲得している。彼女の聴衆の勢いは、アメリカ版「ヴォーグ」が「リウ氏はどんなモデルよりも多くのソーシャルメディア・オーディエンスを持っている」と述べている[7]。中国版「ヴォーグ」の2014年11月号の表紙に起用され、リウは雑誌の表紙でApple Watchを世界で初めて身に着けた。彼女は技術とファッションのクロスオーバーの時代の大使であることを広く認知された[9]

2017年、アメリカ版「ヴォーグ」創立125周年の同年3月号の表紙に、アジョワ・アボアー、アシュリー・グラハム英語版ジジ・ハディットイマン・ハマン英語版ケンダル・ジェンナーヴィットリア・ セレッティ英語版と共に起用され、アメリカ版「ヴォーグ」の表紙に起用された初の中国人モデルになった[7]

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g Liu Wen's entry in the FMD Database”. Fashion Model Directory. 2009年6月30日閲覧。
  2. ^ a b The new faces of Spring 2009”. New York Magazine. 2009年6月30日閲覧。
  3. ^ Mirbach, Iva (2013年8月20日). “The million-dollar babes”. Fashion Model Directory News. 2013年8月21日閲覧。
  4. ^ THE HIGHEST PAID MODELS: GISELE BÜNDCHEN, MIRANDA KERR, AND MORE (PHOTOS)”. The Daily Beast. 2017年6月18日閲覧。
  5. ^ a b “The World's Highest-Paid Models Of 2013”, Forbes, (August 19, 2013), http://www.forbes.com/pictures/eimi45mdj/no-5-liu-wen/ 
  6. ^ a b “The Liu Wen Express”, New York Times Style Magazine, (March 15, 2012), https://www.nytimes.com/2012/03/18/t-magazine/liu-wen-visits-china.html 
  7. ^ a b c Vogue's 'diverse' March cover slammed as not so diverse”. CNN. 2017年2月9日閲覧。
  8. ^ a b “New Supers”, Models.com, (August 18, 2014), http://models.com/rankings/ui/NewSupers/5070#5070 
  9. ^ a b “Apple Watch to feature on VOGUE cover”, Wired.co.uk, (October 9, 2014), http://www.wired.co.uk/news/archive/2014-10/09/vogue-apple-watch-cover/ 
  10. ^ Choi Siwon to Appear on Chinese "We Got Married" with Top Model Liu Wen”. 2015年5月20日閲覧。
  11. ^ Siwon and model Liu Wen are 'in love' for Chinese version of 'We are in love' | allkpop.com”. 2015年5月20日閲覧。
  12. ^ Askmen.com profile”. 2010年2月22日閲覧。
  13. ^ a b c d e Liu Wen in NY Magazine's Model Manual”. New York Magazine. 2009年6月30日閲覧。
  14. ^ a b Liu Wen at Models.com”. models.com. 2009年6月30日閲覧。
  15. ^ “Liu Wen Is the First Asian Model Confirmed for the Victoria’s Secret Fashion Show”, New York Magazine, (November 12, 2009), http://nymag.com/daily/fashion/2009/11/liu_wen_is_the_first_asian_mod.html 
  16. ^ Liu Wen the First Asian Face of Estée Lauder. Retrieved 2010-04-17.
  17. ^ “H&M’s New Model-Inspired Collection”, Vogue.co.uk, (March 22, 2013), http://www.vogue.co.uk/news/2013/03/22/hm-new-icons-collection---joan-smalls-lindsey-wixson-daphne-groeneveld-liu-wen 
  18. ^ Le, Vanna (2013年4月19日). “The World's Highest-Paid Models, 2013: Gisele's Earnings Down, Kerr's Are Up”. Forbes. 2016年3月29日閲覧。
  19. ^ The world's highest paid models of 2015”. Forbes (2015年). 2016年3月29日閲覧。
  20. ^ Top 50 Models”. Models.com. 2016年3月29日閲覧。

外部リンク[編集]