ラリー・ハグマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ラリー・ハグマン
Larry Hagman
ラリー・ハグマン Larry Hagman
2010年撮影
本名 Larry Martin Hagman
生年月日 (1931-09-21) 1931年9月21日
没年月日 (2012-11-23) 2012年11月23日(81歳没)
出生地 アメリカ合衆国の旗テキサス州フォートワース
死没地 アメリカ合衆国の旗テキサス州ダラス
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 俳優
活動期間 1950年 - 2012年
主な作品
映画
ハリーとトント
テレビドラマ
かわいい魔女ジニー
ダラス

ラリー・ハグマンLarry Hagman1931年9月21日 - 2012年11月23日)は、アメリカ合衆国俳優

来歴[編集]

テキサス州フォートワース出身。父親はスウェーデン系[1][2]弁護士[3][4][5]、母親は後にブロードウェイミュージカル女優として活躍したメアリー・マーティン。5歳の時に両親が離婚したため、彼はカリフォルニア州とテキサス州の祖母のもとで暮らした。

バード大学卒業。朝鮮戦争中は軍に入隊、のちロンドンに配属され、1956年に除隊。除隊後、ニューヨークに渡り、ブロードウェイに出演する。その後テレビドラマから出演の幅を広げていき、1965年に放映が開始されたコメディー・ドラマ『かわいい魔女ジニー』で魔女に翻弄される宇宙飛行士トニー役を演じ、人気を博した。さらに、1978年からスタートした『ダラス』で冷酷非情な野心家の主人公ジョン・ロス (J・R) ・ユーイングを演じて、その人気を不動のものにする。その続編シリーズにも出演した。

ハリウッド・ウォーク・オブ・フェームに名前が刻まれている。

1992年肝硬変と診断され、長年にわたる大量の飲酒を明らかにしていた。1995年には悪性腫瘍が肝臓に見つかり、臓器移植を受けた。

政治的にはリベラルな立場で、1960年代から平和自由党の支持者だった[6]。また、同じテキサス州出身のジョージ・W・ブッシュ大統領を「あまり良い教育を受けていない哀れな人物」、「アメリカをファシズムに導こうとしている」などと全く評価していなかった[7]

2012年11月23日咽頭癌による合併症のため死去。81歳[8][9][10]。「ニューヨーク・タイムズ」は彼を『ダラス』で演じたJ・R・ユーイング役に因み、「テレビで最も愛された悪役の一人」と追悼した[11]

主な出演作品[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Martin, Mary (1976). My Heart Belongs. Morrow. ISBN 0688030092. http://books.google.ca/books?id=tSuJ9Z6pDiQC&q=%22BENJAMIN+JACKSON%22+hagman+swedish&dq=%22BENJAMIN+JACKSON%22+hagman+swedish&hl=en 2012年11月24日閲覧。. 
  2. ^ Star mothers: the moms behind the celebrities”. Books.google.ca. 2012年11月24日閲覧。
  3. ^ Ancestry of Larry Hagman”. Genealogy.com. 2011年1月12日閲覧。
  4. ^ A city comes out: how celebrities made Palm Springs a gay and lesbian paradise”. Books.google.ca. 2012年11月24日閲覧。
  5. ^ Larry Hagman's Southern Roots”. Genealogymagazine.com. 2012年11月24日閲覧。
  6. ^ Massey, David (1980年11月21日). “Official Dallas website-Larry Hagman biography”. Ultimatedallas.com. 2012年11月24日閲覧。
  7. ^ 'J.R. Ewing' slams Bush as 'sad figure'”. Worldnetdaily.com. 2011年1月12日閲覧。
  8. ^ Peppard, Alan (2012年11月23日). “Actor Larry Hagman, notorious as 'Dallas' villain J.R. Ewing, dies”. Dallas Morning News. 2012年11月24日閲覧。
  9. ^ Memmott, Carol (2012年11月24日). “Larry Hagman dead at 81”. USA Today. 2012年11月24日閲覧。
  10. ^ “「ダラス」のラリー・ハグマンさん、咽頭がんの合併症で死去 - シネマトゥデイ”. シネマトゥデイ. (2012年11月25日). http://www.cinematoday.jp/page/N0048054 
  11. ^ Nemy, Enid; Carter, Bill; Santora, Marc (2012年11月25日). “Larry Hagman, Who Played J.R. Ewing in ‘Dallas,’ Dies at 81”. The New York Times. http://www.nytimes.com/2012/11/25/arts/television/larry-hagman-who-played-jr-ewing-on-dallas-dies-at-81.html 2012年11月24日閲覧。 

外部リンク[編集]