南丫島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ラマ島から転送)
移動: 案内検索

座標: 北緯22度12分 東経114度07分 / 北緯22.200度 東経114.117度 / 22.200; 114.117

南丫島
Lammaisland.png
繁体字 南丫島
英語
英語: Lamma Island

南丫島(ラマとう、ランマとう。英語 Lamma Island)は香港離島区に属するのひとつ。

概要[編集]

人口約1万人。香港島の西南に位置し、中環から高速船で20分ほど(通常のフェリーで35分)で榕樹湾または、索罟湾に到着できる。また、香港島南部のアバディーンから北角村経由榕樹湾行き、模達湾経由索罟湾行きのフェリーもあり、距離は近いが30分程度かかる。香港随一の透明度の海水浴場があり、貸しロッジに泊って観光に来る若者が多い。海鮮料理が名物で、大手の海鮮料理店は中環や尖沙咀から自前の高速船で予約客を無料で運ぶサービスを行っている。また、イタリア料理茶餐廳などの観光客向けの洋食店も多い。索罟湾には養殖いかだと漁船を使って展示、イベントを行う観光施設漁民文化村、天后廟、日本軍が一時使ったという神風洞がある。島の西側に香港電燈の南丫火力発電所があり、煙突3本が遠くからも見える他、風力発電装置も設置されている。

海水浴場[編集]

島内には海水浴場が2か所あり、いずれも水が澄んでいて混まないが、榕樹灣の船着場からは遠く、それぞれ徒歩約20分と40分かかる。

  • 洪聖爺湾海水浴場(洪聖爺灣泳灘、Hung Sing Yeh Beach) - 島でもっとも規模の大きな海水浴場。向かいに火力発電所が見える。
  • 蘆鬚城海水浴場(蘆鬚城泳灘、Lo So Sing Beach)
蘆鬚城海水浴場

その他[編集]

  • 」はラテン文字の「Y」とよく間違われ、「南Y島」と表記されることもあるが、実際には漢字である。
  • 俳優のチョウ・ユンファはこの島の出身である。