ラジオ高崎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社ラジオ高崎
Radio TAKASAKI
愛称 ラジオ高崎
コールサイン JOZZ3AQ-FM
周波数/送信出力 76.2 MHz/20 W
本社・所在地
〒370-0849
北緯36度19分21.0秒 東経139度00分32.2秒 / 北緯36.322500度 東経139.008944度 / 36.322500; 139.008944座標: 北緯36度19分21.0秒 東経139度00分32.2秒 / 北緯36.322500度 東経139.008944度 / 36.322500; 139.008944
設立日 1996年11月12日
開局日 1997年4月1日
演奏所 #スタジオを参照
送信所 高崎市役所[2][3]
中継局 倉渕中継局 76.2MHz 20W
放送区域 群馬県高崎市周辺
公式サイト http://www.takasaki.fm
ラジオ高崎本社

株式会社ラジオ高崎は、群馬県高崎市及び高崎市周辺を放送対象地域としてFM放送を行う特定地上基幹放送事業者である。ラジオ高崎そのままの愛称でコミュニティ放送をしている。

概要[編集]

サテライトスタジオは当初高崎駅西口駅ビルモントレーに置かれていたが、2011年4月26日に東口イーサイト高崎へ移転した。また、2017年10月14日に高崎オーパにもサテライトスタジオが開設された。

社内に「たかさき光のページェント[4]」実行委員会の事務局が置かれている。

放送時間は24時間だが、不定期で放送を休止することがある。生放送以外の時間も自社制作の音楽放送を行っている。

2019年11月18日、市が発注した高崎芸術劇場の備品購入の指名競争入札をめぐり、社長の菅田明則が官製談合防止法違反および公契約関係競売入札妨害などの疑いで逮捕された[5][6]。菅田は同年11月27日までに社長を辞任した[7]

沿革[編集]

1996年(平成8年)

  • 11月12日 - 設立

1997年(平成9年)

  • 4月1日 - 開局

スタジオ[編集]

  • 本社
    • NO-SUBJECT、日曜14時30分と15時30分のインフォメーションで使用。
  • 高崎駅新幹線改札口前(2011年設置)
    • ワイド番組で使用。
  • OPAメディアスタジオ(2017年設置)
    • POP UPで使用。

主な自社制作番組[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]