高崎モントレー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
高崎駅西口。建物内にモントレーが入居している。
地図

高崎モントレー(たかさきMontres)は、群馬県高崎市八島町の、高崎駅西口にある駅ビル。系列に同じ名の施設はないため、単に『モントレー』と呼称されることが多い。 JR東日本グループの株式会社アトレが経営し、同子会社高崎ターミナルビル株式会社が運営している。

店舗概要[編集]

  • 地上7階(モントレー部分のみ)
  • 所在地 群馬県高崎市八島町222番地
  • 営業時間 
    • ショッピングフロア 10:00~20:30 
    • レストランフロア 11:00~21:30

テナントリスト[編集]

1階[編集]

2階[編集]

コンコース階(2.5階)[編集]

3階[編集]

4階[編集]

5階[編集]

6階[編集]

7階[編集]

屋上[編集]

  • 緑化施設
  • 会員制貸菜園

クラブm[編集]

モントレーではかつて「クラブm」というポイントカードを発行していた。 基本は対象商品の本体価格100円につき1ポイントが付与され、特別期間中の土日祝はポイントが数倍になっていた。また、年に2、3回ほどポイントが10倍になる日(1日のみ)があった。

500ポイントを貯めるとモントレーの商品券500円分と交換できる。2007年8月31日まではびゅう商品券500円分と交換出来た。

ポイントの有効期限はカードの発行月を含む12ヶ月間を1年度とし、当年度に獲得したポイントは次年度まで繰り越せ、次年度の末日を以って失効する。

独自のポイントカードを発行しているテナント(1Fのミスタードーナツやマツモトキヨシなど)では重複してポイントの加算が出来た。

また、ホテル・メトロポリタン高崎にて優待を受ける事も出来た。

2016年10月25日にJR東日本グループの共通ポイント「JRE POINT」にサービスが変更され、クラブmポイントカードは2017年10月31日をもってサービスが終了された。

その他[編集]

  • 一部のテナントを除いて、ほとんどの店舗でSuicaが利用可能。
  • 毎月第2・4週の水木金曜日は、1階食料品売場で割引セールが実施されている。
  • 外壁に群馬テレビの電光ニュース掲示板が付いていたが、2008年9月頃に撤去された。
  • ラテン文字表記の「Montres」は、フランス語の「mont tres (3つの山)」を短縮した物(ここでは、「上毛三山」(赤城山榛名山妙義山)を指していると思われる)。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯36度19分23.36秒 東経139度0分42.90秒 / 北緯36.3231556度 東経139.0119167度 / 36.3231556; 139.0119167