マルチン・ウルバス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
マルチン・ウルバス Portal:陸上競技
Marcin Urbaś by Sławek.jpg
2010年
選手情報
ラテン文字 Marcin Urbaś
国籍 ポーランドの旗 ポーランド
競技 陸上競技 (短距離走)
種目 200m
生年月日 1976年9月17日(40歳)
出身地 ポーランドの旗 マウォポルスカ県クラクフ
身長 180cm
体重 77kg
成績
オリンピック 200m 2次予選1組5着 (2000年)
4x100mR 5位 (2004年)
世界選手権 200m 5位 (1999年)
4x100mR 5位 (1999, 2003年)
地域大会決勝 ヨーロッパ選手権
200m 途中棄権 (2002年)
4x100mR 2位 (2002年)
最高世界ランク 200m 8位 19秒98 (1999年)
自己ベスト
60m 6秒70 (2002年)
100m 10秒30 (1999年)
200m 19秒98 (1999年) ポーランド記録
400m 47秒08 (2004年)
編集 テンプレートのヘルプを表示する

マルチン・ウルバスMarcin Urbaś1976年9月17日 ‐ )は、ポーランドの元陸上競技選手。専門は短距離走200mの自己ベストは19秒98のポーランド記録保持者。1999年セビリア世界選手権男子200mのファイナリスト(5位)である。

経歴[編集]

1999年8月、セビリア世界選手権の男子200mに出場すると、2次予選で20秒32(0.0)の自己ベスト、準決勝では2次予選の記録を更に縮める19秒98(+1.7)をマーク。ポーランド新記録を樹立すると共に、ヨーロッパの選手としてはイタリアピエトロ・メンネアイギリスジョン・レジスに続き史上3人目となる19秒台を達成した(ウルバスが19秒台を記録したのはこの時だけである)[1]。この種目ではポーランド勢初のファイナリストとなった決勝は、準決勝よりもタイムを落とし20秒30(+1.2)の5位に終わった[2]

2000年9月、シドニーオリンピックの男子200mでオリンピックデビューを果たすも、2次予選で敗退した。2次予選では全体13位のタイムとなる20秒43(+0.3)マークしたが、準決勝に進出できる組4着以内に入れなかった[3]

2002年3月、ヨーロッパ室内選手権の男子200mを20秒64で制し、この種目でポーランドに初のメダルをもたらした[4]

2004年3月、ブダペスト世界室内選手権の男子200mに出場すると、この種目でポーランド勢初のファイナリストになり、21秒49で6位に入った[5]

自己ベスト[編集]

記録欄の( )内の数字は風速m/s)で、+は追い風、-は向かい風を意味する。

種目 記録 年月日 場所 備考
屋外
100m 10秒30 (+0.7) 1999年7月2日 ポーランドの旗 クラクフ
150m 15秒16 (-1.9) 2002年5月29日 ポーランドの旗 ビェルスコ=ビャワ
200m 19秒98 (+1.7) 1999年8月25日 スペインの旗 セビリア ポーランド記録
400m 47秒08 2004年9月11日 ポーランドの旗 クラクフ
室内
60m 6秒70 2002年2月16日 ポーランドの旗 スパワ
200m 20秒55 2002年3月1日 オーストリアの旗 ウィーン ポーランド記録

主要大会成績[編集]

大会 場所 種目 結果 記録 備考
1998 ヨーロッパ選手権 ハンガリーの旗 ブダペスト 200m 予選 DNF
1999 世界室内選手権 日本の旗 前橋 200m 準決勝 21秒01 1組3着
1999 世界選手権 スペインの旗 セビリア 200m 5位 20秒30 (+1.2) ポーランド男子初のファイナリスト[注 1]
ポーランド最高成績[注 2]
準決勝19秒98 (+1.7):ポーランド記録
4x100mR 5位 38秒70 (2走)
2000 ヨーロッパ室内選手権 ベルギーの旗 ヘント 200m 予選 DNF
2000 オリンピック オーストラリアの旗 シドニー 200m 2次予選 20秒43 (+0.3) 1組5着
4x100mR 8位 38秒96 (2走)
2001 フランス語圏競技大会 カナダの旗 オタワ 200m 7位 1分05秒51 (+0.5)
2001 世界選手権 カナダの旗 エドモントン 200m 準決勝 20秒48 (+1.0) 1組5着
4x100mR 準決勝 38秒92 (4走) 2組2着 (決勝進出[注 3])
2001 ユニバーシアード 中華人民共和国の旗 北京 200m 優勝 20秒56
2002 ヨーロッパ室内選手権 オーストリアの旗 ウィーン 200m 優勝 20秒64 ポーランド男子初の金メダリスト[注 4]
準決勝20秒55:ポーランド記録
2002 ヨーロッパ選手権 ドイツの旗 ミュンヘン 200m 決勝 DNF 準決勝20秒60 (+0.2)
4x100mR 2位 38秒71 (4走) 決勝のみ出場
2003 世界選手権 フランスの旗 サン=ドニ 200m 2次予選 20秒72 (+2.3)
4x100mR 5位 38秒96 (4走) 決勝のみ出走
2004 世界室内選手権 ハンガリーの旗 ブダペスト 200m 6位 21秒49 ポーランド初のファイナリスト
ポーランド最高成績[注 5]
2004 オリンピック ギリシャの旗 アテネ 200m 2次予選 DNF 1次予選20秒71 (+1.4)
4x100mR 5位 38秒54 (4走)
2005 ヨーロッパ室内選手権 スペインの旗 マドリード 200m 3位 21秒04
2005 世界選手権 フィンランドの旗 ヘルシンキ 4x100mR 予選 DNF (4走)
2006 ヨーロッパ選手権 スウェーデンの旗 ヨーテボリ 200m 2次予選 21秒39 (+0.6) 1組7着

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 女子は1983年大会でEwa Kasprzykがファイナリストになっている(結果は8位)。
  2. ^ 女子の最高成績は1987年大会のEwa Kasprzykの7位。
  3. ^ 決勝は未出場。決勝のポーランドは39秒71の6位。
  4. ^ ポーランド男子初のメダリストでもある。女子はEwa Kasprzykが1986年大会でメダリスト(銀)、1988年大会で金メダリストになっている。
  5. ^ 女子の最高成績は1999年大会のZuzanna Radeckaの準決勝1組5着。

出典[編集]

外部リンク[編集]

記録
先代:
Leszek Dunecki
(20秒24)
1979年9月12日
200m
ポーランド記録保持者
(19秒98)

1999年8月25日 -
次代:
未定
功績
2人目:
イギリスの旗 ジョン・レジス
(19秒94)
1993年8月20日
200m
20秒の壁を破ったヨーロッパ選手
(19秒98)

1999年8月25日
4人目:
ギリシャの旗 コンスタンティノス・ケンテリス
(19秒85)
2002年8月9日