マッズ・ユンカー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
マッズ・ユンカー Football pictogram.svg
Mads-junker-1344797225.jpg
メヘレン時代(2012年)
名前
ラテン文字 Mads Junker
基本情報
国籍 デンマークの旗 デンマーク
生年月日 (1981-04-21) 1981年4月21日(36歳)
出身地 フムレベークデンマーク語版
身長 186cm
選手情報
ポジション FW (CF)
利き足 右足
ユース
デンマークの旗 フムレベークデンマーク語版
デンマークの旗 ヘルシンガーデンマーク語版
デンマークの旗 オウレ
デンマークの旗 スヴェンボー英語版
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1999–2002 デンマークの旗 リンビー 2 3 (4)
2000–2001 デンマークの旗 フレマズ英語版 (Loan) 27 (16)
2002–2003 デンマークの旗 ブレンビー 11 (0)
2003–2004 デンマークの旗 ウルストゥック英語版 30 (23)
2004–2006 デンマークの旗 ノアシェラン 52 (28)
2006–2010 オランダの旗 フィテッセ 86 (18)
2009–2010 オランダの旗 ローダ (Loan) 38 (23)
2010–2012 オランダの旗 ローダ 68 (27)
2012–2014 ベルギーの旗 メヘレン 56 (10)
2014–2015 インドの旗 デリー・ディナモス 14 (3)
1999-2015 通算 405 (152)
代表歴2
2000-2001  デンマーク U-19 2 (1)
2002  デンマーク U-20 5 (0)
2000-2001  デンマーク U-21 6 (0)
2006–2012 デンマークの旗 デンマーク 7 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年4月6日現在。
2. 2012年5月6日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

マッズ・ユンカーMads Junker, 1981年4月21日 - )は、デンマーク首都地域フムレベーク出身の元同国代表サッカー選手。現役時代のポジションフォワード

来歴[編集]

クラブ[編集]

高校在学中の2000年、デンマーク・スーペルリーガリンビーBKからデビューした。外国のクラブからの興味を受けていたが、2001年12月にブレンビーIFと4年契約を結んだ。なお、リンビーBKは財政面に問題を抱えており、金銭が発生しない移籍が許されている。ブレンビーIFでは大きな成功を収めることなく、デンマーク・ファーストディビジョン(2部)のウルストゥックFCレンタル移籍した。ブレンビーIFのミカエル・ラウドルップ監督は4-2-3-1フォーメーションを好んで用いたが、ユンカーはワントップに適応できず、2004年にFCノアシェランに完全移籍した。FCノアシェランではロケットスタートを切り、シーズン前半戦だけで11得点を挙げたが、後半戦はわずか2得点に終わった。移籍2シーズン目はチームメイトとのポーカーの最中にいかさまを働いて現行犯で捕まるなど、散々なスタートであった。この際にチームメイトからは合計1万から1万5000デンマーククローネを巻き上げているが、彼は勝利への強い欲望が不誠実な手段を使わせたと告白し、この出来事は信頼関係を築く上で良い教訓になったと語った。この事件以後はいっそう慎み深い性格となり、個人の能力ではなく常にチームのプレーぶりを称賛するようになった。この影響かどうかは不明だが、以前まで欠けていた安定感を身に付け、4-4-2フォーメーションを採用したチームの中でシーズン前半戦だけで15得点を挙げ、再び海外のクラブからの注目を集めた。

2006年1月の移籍期間中に、移籍金1000万デンマーククローネでエールディヴィジSBVフィテッセ・アーネムに移籍した。1月15日のフェイエノールト戦(0-1)に先発出場してデビューしたが、腰を痛めて後半途中にトム・デ・ムルと交代した。2月11日のSCヘーレンフェーン戦(1-4)で先制点となる初得点を挙げたが、その後4失点して敗れた。2005-06シーズン後半戦だけで4得点を挙げており、チームがFCノアシェラン時代のチームメイトであるアンデルス・デュエ英語版を獲得しようとした際には助言を与えた。デュエは2006年7月に移籍金1000万デンマーククローネで加入している。2005-06シーズン序盤はアンドゥエレ・プリョール英語版とのポジション争いに敗れ、フィテッセを離れる可能性についてメディアに語った。2006年1月にFCユトレヒトに移籍しかけたが、移籍期限最終日になってフィテッセはこの取引をキャンセルした。2006-07シーズン終了後にもFCユトレヒトは獲得に興味を示したが、フィテッセは売却を拒否した。2009-10シーズンはローダJCにレンタル移籍し、34試合21得点の好成績を残した。2010年7月、ローダJCに完全移籍した。

2013-14シーズンを以てジュピラー・プロ・リーグKVメヘレンを退団。2014年7月、同郷のモルテン・スコウボと共にISLデリー・ディナモスFCへ加入した[1]

代表[編集]

U-19デンマーク代表では2試合、U-20デンマーク代表では5試合、U-21デンマーク代表では6試合に出場している。

2006年8月16日、ポーランドとの親善試合の67分にニクラス・ベントナーとの交代で途中出場し、デンマーク代表デビューを果たした。

所属クラブ[編集]

デンマークの旗 BKフレマズ・アマー 2000-2001 (loan)
オランダの旗 ローダJC 2009-2010 (loan)

個人成績[編集]

代表[編集]

ゴール[編集]

# 開催年月日 開催地 対戦国 スコア 結果 試合概要
1 2010年8月11日 コペンハーゲン  ドイツ 2-2 2-2 親善試合

脚注[編集]

  1. ^ Former Denmark duo to play for ISL’s Delhi franchise”. Sportskeeda.com (2014年7月15日). 2017年4月6日閲覧。

外部リンク[編集]