SCヘーレンフェーン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
SCヘーレンフェーン
原語表記 Sportclub Heerenveen
愛称 De Superfriezen
クラブカラー 青と白
創設年 1920年
所属リーグ エールディヴィジ
所属ディビジョン 1部
ホームタウン ヘーレンフェーン
ホームスタジアム アベ・レンストラ・スタディオン
収容人数 26,900
代表者 オランダの旗 Bart van der Meer
オランダの旗 Theun van der Meulen
監督 オランダの旗 ユルゲン・ストレッペル
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

scヘーレンフェーンSportclub Heerenveen)は、オランダの北部、フリースラント州の都市ヘーレンフェーンを本拠地とするサッカークラブチーム。"sc"は正確には小文字で書かれる。

伝統的にフリースラントの象徴カラーである青白の縞模様にフリースの花である睡蓮をあしらったデザインをホーム用に使っているが、赤色の睡蓮の花はハートマークやチューリップの花と誤解されることが多く、2016年7月には英BBCも「不思議の国のアリスに登場するハートのクイーンの従者の衣装になら見事に似合うだろう」と誤解して「フットボール界で最もダサいシャツの一つ」に選んだ[1]

歴史[編集]

アベ・レンストラ・スタディオン

1920年創立。1922年にチーム名をv.v.ヘーレンフェーンと改名。さらに1977年、アマチュア部門とプロ部門が統合し、現在のチーム名となった。近年はクラブイコン フォッペ・デ・ハーンが監督に就任した1992/1993シーズンにエールディヴィジ昇格を果たした後、1999-2000シーズンにはリーグ2位など同監督のもとでオランダのサブトップに成長。1983年から2006年まで会長を務めたリーメル・ファン・デル・フェルデのもと、特にスカンジナヴィアとオランダのタレントのスカウティングと育成で顕著な成功を修めた。

1998年には初の欧州戦出場を決める。この際にはKNVBベーカーの決勝に進んだアヤックスとPSVが共にCL出場権を得たために、準決勝で敗れたヘーレンフェーンとトゥエンテでのヨーロッパカップII出場権決定戦が行われるオランダのフットボール史上例の無いケースだった。ヘーレンフェーンはその後も2000年にリーグ2位でCL出場。

2004-2008シーズンに約20年間クラブで働いていたフォッペ・デ・ハーンが退任し、過去にアシスタントを務めていたヘルジャン・フェルベークが監督に就任。1年目でUEFAカップ出場権を獲得するなど成功を収めたが、2007年にクラブが契約終了を発表。フェルベークはフェイエノールトの新監督就任が決まり、ヘーレンフェーンは2008-2009シーズンにノルウェーのトロント・ソリードを監督に迎えてリーグ5位とベーカー獲得と、クラブに初タイトルをもたらしたが、2009年8月31日にソリードが突然退任すると、その後はヤン・デ・ヨンゲ、ヤン・エーフェルス(暫定)、ロン・ヤンス、マルコ・ファン・バステン、ドワイト・ローデウウェーヘス、フォッペ・デ・ハーン(暫定)と短期間で監督が入れ替わり、2015-2016シーズンにクラブの混乱状況の責任を取って運営陣が総辞職、ルーク・アイセンハが新会長に就任し、2016-2017シーズンはユルヘン・ストレペルを新監督に迎えている。

地理的な理由もあり伝統的にスカンジナビアでのスカウティングに強い。また優秀なFWのスカウティングで多くの成果を上げており、過去数シーズンに選手の売却で得た移籍金は、アフォンソ・アウヴェス(1800万ユーロ)、ミラレム・スレイマニ(1600万ユーロ)、クラース・ヤン・フンテラール(950万ユーロ)、ダニエル・プラニッチ(800万ユーロ)、ゲオルギオス・サマラス(750万ユーロ)などかなりの高額にのぼる。一方で近年はユースからハキム・ツィエク、ジェリー・シン・ジュステを始めとして多くのタレントがブレイクしている。

タイトル[編集]

国内タイトル[編集]

国際タイトル[編集]

なし

過去の成績[編集]

シーズン ディビジョン KNVBカップ
リーグ 順位
1993-94 エールディヴィジ 13位 34 9 10 15 35 61 -26 28 3回戦敗退
1994-95 エールディヴィジ 9位 34 12 6 16 47 60 -13 30 準決勝敗退
1995-96 エールディヴィジ 7位 34 14 11 9 66 68 -2 53 2回戦敗退
1996-97 エールディヴィジ 7位 34 13 11 10 58 47 +11 50 準優勝
1997-98 エールディヴィジ 6位 34 16 7 11 56 59 -3 55 3位
1998-99 エールディヴィジ 7位 34 14 12 8 53 41 +12 54 2回戦敗退
1999-00 エールディヴィジ 2位 34 21 5 8 65 36 +29 68 2回戦敗退
2000-01 エールディヴィジ 10位 34 11 14 9 51 42 +9 47 準決勝敗退
2001-02 エールディヴィジ 4位 34 17 9 8 57 27 +30 60 準々決勝敗退
2002-03 エールディヴィジ 7位 34 13 8 13 61 55 +6 47 準々決勝敗退
2003-04 エールディヴィジ 4位 34 17 7 10 45 35 +10 58 ベスト16
2004-05 エールディヴィジ 5位 34 18 6 10 64 52 +12 60 ベスト16
2005-06 エールディヴィジ 7位 34 14 8 12 63 58 +5 50 準々決勝敗退
2006-07 エールディヴィジ 5位 34 16 7 11 60 43 +17 55 2回戦敗退
2007-08 エールディヴィジ 5位 34 18 6 10 88 48 +40 60 3回戦敗退
2008-09 エールディヴィジ 5位 34 17 9 8 66 57 +9 60 優勝
2009-10 エールディヴィジ 11位 34 11 4 19 44 64 −20 37 ベスト16
2010-11 エールディヴィジ 12位 34 10 11 13 60 54 +6 41 4回戦敗退
2011-12 エールディヴィジ 5位 34 18 10 6 79 59 +20 64 準決勝敗退
2012-13 エールディヴィジ 8位 34 11 9 14 50 63 −13 42 4回戦敗退
2013-14 エールディヴィジ 5位 34 16 9 9 72 51 +21 57 ベスト16
2014-15 エールディヴィジ 7位 34 13 11 10 53 46 +7 50 2回戦敗退
2015-16 エールディヴィジ 12位 34 11 9 14 46 61 −15 42 ベスト16
2016-17 エールディヴィジ 9位 34 12 7 15 54 53 +1 43 準々決勝敗退
2017-18 エールディヴィジ 8位 34 12 10 12 48 53 -5 46 2回戦敗退

欧州の成績[編集]

現所属メンバー[編集]

2018年2月1日現在[2]
No. Pos. 選手名
1 オランダの旗 GK ワルネル・ハーン
2 オランダの旗 DF デンゼル・ダンフリース
3 デンマークの旗 DF ダニエル・ヘー
4 ノルウェーの旗 DF ニコライ・ネス
5 オランダの旗 DF キク・ピエリー
6 オランダの旗 MF スタイン・スハールス
7 ニュージーランドの旗 MF マルコ・ロハス
8 ノルウェーの旗 MF モーテン・トルスビー
9 イランの旗 FW レザ・グーチャンネジャード
10 ノルウェーの旗 MF マルティン・ウーデゴール
12 オランダの旗 DF ドーケ・シュミット
13 コソボの旗 FW アルベル・ゼネリ
No. Pos. 選手名
14 オランダの旗 DF ダヴィ・ブルトハイス
16 オランダの旗 DF ルーカス・ヴァウデンベルフ
17 セルビアの旗 FW ネマニャ・ミハイロビッチ
18 デンマークの旗 MF ミヘル・フラー
19 オランダの旗 MF ペレ・ファン・アメルスフールト
20 オランダの旗 FW ヘンク・フェールマン
21 日本の旗 MF 小林祐希
23 オランダの旗 GK ワウテル・ファン・デル・ステーン
24 デンマークの旗 GK マルティン・ハンセン
25 オランダの旗 GK Jan Bekkema
26 オランダの旗 MF ヨルディ・ブライン
28 スウェーデンの旗 MF Ivan Rako

ローン移籍[編集]

in
No. Pos. 選手名
10 ノルウェーの旗 MF マルティン・ウーデゴール (レアル・マドリード)
No. Pos. 選手名
out
No. Pos. 選手名
-- オランダの旗 GK Maarten de Fockert (ゴー・アヘッド・イーグルス)
-- オランダの旗 DF ロベルト・ファン・クスフェルト (ヘルモント・スポルト)
No. Pos. 選手名
-- オランダの旗 DF カネル・カヴラン (ボルスポル)

歴代監督[編集]

歴代所属選手[編集]

GK[編集]

DF[編集]

MF[編集]

FW[編集]

脚注[編集]

  1. ^ http://www.bbc.co.uk/bbcthree/item/e2c91a48-df95-4398-bf5f-ffe6fde64aac
  2. ^ Spelers & stafSCヘーレンフェーン公式サイト 2016年1月21日閲覧

外部リンク[編集]