マシュー・ブリーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
マシュー・ブリーズ
Matthew Breeze.jpg
個人情報
フルネーム Matthew Christopher Breeze
誕生日 (1972-06-10) 1972年6月10日(47歳)
出身地 オーストラリアの旗 オーストラリア
ニューサウスウェールズ州シドニー
他職業 法廷弁護士
国内
リーグ 役割
1994-2004 ナショナルサッカーリーグ 審判員
2005- Aリーグ 審判員
国際
リーグ 役割
2001- FIFA選出 審判員

マシュー・クリストファー・ブリーズ(Matthew Christopher Breeze, 1972年6月10日 - )はオーストラリア出身のサッカー審判員である。

概要[編集]

1991年に審判員の資格を取得、2001年FIFAのライセンスを取得し国際審判員として活動している[1]。副業は法廷弁護士。以前は準検察官英語版を務めていた。主にAリーグで審判を務める他、AFCチャンピオンズリーグAFCアジアカップにおいても主審を務めている。2009年にはAリーグの優勝決定戦であるグランドファイナルの主審を務めた。FIFAワールドカップで主審を務めたことはないものの、2005年大会2009年大会と二大会連続でFIFAコンフェデレーションズカップの主審を務めた[2][3]他、2008年にはOFC外唯一の審判としてOFCネイションズカップ2008で主審を務めた。また、2009年にはFIFAクラブワールドカップ2009でも主審を務めている。

担当した主な国際大会[編集]

FIFAコンフェデレーションズカップ[編集]

AFCアジアカップ[編集]

OFCネイションズカップ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Matthew Breeze worldreferee.com、2012年5月4日閲覧。
  2. ^ Michel is ref for final thestaronline、2005年6月26日掲載、2012年5月5日閲覧。
  3. ^ Hansson to be referee at Confederations Cup final thestaronline、2009年6月27日掲載、2012年5月5日閲覧。

外部リンク[編集]