マイケル・フーパー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
マイケル・フーパー Rugby union pictogram.svg
2017.07.08.21.44.17-Michael Hooper (35001393903).jpg
基本情報
フルネーム Michael Kent Hooper
生年月日 (1991-10-29) 1991年10月29日(29歳)
出身地 オーストラリアの旗 オーストラリア
ニューサウスウェールズ州シドニー
身長 1.82 m (5 ft 11 12 in)
体重 101 kg (15 st 13 lb)
ラグビーユニオン経歴
ポジション フランカー
シニア経歴
チーム 出場 (得点)
マンリー
シドニー
トヨタ自動車
()
スーパーラグビー
チーム 出場 (得点)
2010–2012
2013–2020
ブランビーズ
ワラターズ
()
更新日:  2020年10月5日
代表
チーム 出場 (得点)
2012-  オーストラリア 105 (100)
更新日:  2021年4月11日
■テンプレート

マイケル・フーパーMichael Hooper1991年10月29日 - )は、オーストラリアラグビーユニオン選手である。トップリーグトヨタ自動車ヴェルブリッツに所属する。ポジションは主にフランカー

経歴[編集]

2010年、ブランビーズに参加し、チーフス戦で18歳にしてスーパーラグビーデビューを果たした。

2012年、スコットランド代表戦でオーストラリア代表として初キャップを獲得し、その後も負傷したデイヴィッド・ポーコック(フーパーより3歳年上)に代わる形でテストマッチに出場し続けた。

2012年のスーパーラグビーシーズン終了後、新たにワラターズと契約し、2014年にはキャプテンとして決勝でクルセイダーズを破っての初優勝に貢献した。

2015年、ラグビーワールドカップイングランド大会のスコッドに選出され、初出場を果たした。

2017年スコットランドのツアーで、前主将ムーアに引き継いでラグビーオーストラリア代表のキャプテンに就任した。

2019年、ラグビーワールドカップ日本大会のスコッドに選出された。

2020年、トヨタ自動車ヴェルブリッツに加入[1]。翌2021年2月20日にジャパンラグビートップリーグ第1節東芝ブレイブルーパス戦に途中出場で日本での公式戦初出場を果たす[2]

プレースタイル[編集]

182cmと近年の国際レベルのバックローとしてはあまり大柄ではないが、力強いタックルと豊富な運動量でチームに貢献する。また、ボールを持ってのランスキルも高い。

ギャラリー[編集]

出典[編集]

  1. ^ トヨタ自動車ヴェルブリッツ、2020年度 新入団選手のお知らせ . ジャパンラグビートップリーグ公式サイト (2020年10月5日). 2020年10月6日閲覧。
  2. ^ トップリーグ2021リーグ戦 第1節 レッドカンファレンス トヨタ自動車 VS 東芝 . ジャパンラグビートップリーグ公式サイト. 2021年2月20日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]