ポランスキーの 欲望の館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ポランスキーの 欲望の館
Che?
監督 ロマン・ポランスキー
脚本 ロマン・ポランスキー
ジェラール・ブラッシュ英語版
製作 カルロ・ポンティ
出演者 マルチェロ・マストロヤンニ
シドニー・ローム
ヒュー・グリフィス
音楽 クラウディ・ジッツィイタリア語版[1]
撮影 マルチェロ・ガッティイタリア語版
ジュゼッペ・ルッツォリーニイタリア語版
編集 アラステア・マッキンタイア
製作会社 Compagnia Cinematografica Champion
配給 イタリアの旗 PAC
西ドイツの旗 コンスタンティン・フィルム
フランスの旗 Action Cinémas / Théâtre du Temple
公開 イタリアの旗 1972年12月7日
西ドイツの旗 1972年12月25日
フランスの旗 1973年3月22日
上映時間 114分
製作国 イタリアの旗 イタリア
フランスの旗 フランス
西ドイツの旗 西ドイツ
言語 英語
イタリア語
フランス語
テンプレートを表示

ポランスキーの 欲望の館』(ポランスキーの よくぼうのやかた、Che?)は、1972年イタリアフランス西ドイツコメディ映画。監督・脚本はロマン・ポランスキー、出演はマルチェロ・マストロヤンニシドニー・ロームヒュー・グリフィスなど[2]

日本では劇場未公開でビデオスルーされた。

ストーリー[編集]

キャスト[編集]

製作[編集]

撮影はプロデューサーのカルロ・ポンティが所有するイタリアのアマルフィの別荘で行われた。一部のアクションは即興で行われた[3]

出典[編集]

  1. ^ Exclusive Interview with Composer Claudio Gizzi”. Fangoria. 2012年4月10日閲覧。
  2. ^ Vincent Canby (1973年10月4日). “Che? (1973) Film: X-Rated Polanski: What?”. The New York Times. 2009年3月25日閲覧。
  3. ^ Rabin, Nathan (2009年10月28日). “Polanski-tastic Sick-Fuck Case File #149: What?”. The A.V. Club. Onion. 2009年11月1日閲覧。

外部リンク[編集]