ベーラ1世

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ベーラ1世
I. Béla
ハンガリー王
Nte-kir-1bela.jpg
ベーラ1世の胸像
在位 1060年 - 1063年
出生 1016年
死去 1063年9月11日
配偶者 リグザ
子女 ゲーザ1世
ラースロー1世
ランペルト
ソフィーア
エウフェーミア
マーリア
イロナ
王家 アールパード家
王朝 アールパード朝
父親 ヴァズル
テンプレートを表示

ベーラ1世I. Béla, 1016年 - 1063年9月11日)は、ハンガリー王(在位:1060年 - 1063年)。アンドラーシュ1世の同母弟。

子女[編集]

1039年から1043年頃、ポーランドミェシュコ2世の長女リグザと結婚、8子をもうけた。

  • ゲーザ1世(1044年 - 1077年)
  • ラースロー1世(1048年 - 1095年)
  • ランペルト(1050年 - 1095年)
  • ソフィーア(1095年没) - イストリア辺境伯ウルリヒ1世妃、のちザクセン公マグヌス
  • エウフェーミア(1111年没) - オロモウツ公オタ1世(ボヘミア公ブジェチスラフ1世の子)妃
  • マーリア
  • イロナ(1095年没) - クロアチア王ドミタル・ズヴォニミル妃
  • 名前不詳の娘