ベイビー・ドライバー (曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ベイビー・ドライバー
サイモン&ガーファンクルシングル
初出アルバム『明日に架ける橋
A面 ボクサー
リリース
規格 7インチ・シングル
ジャンル ロックンロール
時間
レーベル コロムビア・レコード
作詞・作曲 ポール・サイモン
プロデュース ロイ・ハリーポール・サイモンアート・ガーファンクル
サイモン&ガーファンクル シングル 年表
ミセス・ロビンソン
b/w
旧友
(1968年4月)
ボクサー
b/w
ベイビー・ドライバー
(1969年3月)
明日に架ける橋
b/w
キープ・ザ・カスタマー・サティスファイド
(1970年1月)
テンプレートを表示

ベイビー・ドライバー」(Baby Driver)は、サイモン&ガーファンクル1969年に発表した楽曲。

概要[編集]

作詞作曲はポール・サイモン1969年3月21日、シングル「ボクサー」のB面として発表された[1]。翌1970年1月26日発売のアルバム『明日に架ける橋』に収録された。

ビーチ・ボーイズのサーフィン/ホットロッド・ミュージックを意識した曲調で、車の効果音やレースの実況中継に加え、排気音を模したコーラスが盛り込まれている[2]

2017年公開のアメリカ映画『ベイビー・ドライバー』のタイトルは本作品に由来する。また、映画のエンド・タイトルに流れる[3][4]

デイヴィッド・リー・ロスが2016年にカバーした。インターネット配信番組『The Roth Show』の中で発表した。

脚注[編集]