プラハ動物園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Prague Zoo
Prague Zoo main entrance.JPG
メインエントランス
施設情報
面積 58ヘクタール (140エーカー)[1]
頭数 5049 (December 2018)[1]
種数 676 (December 2018)[1]
開園 September 28, 1931[2]
所在地 U Trojskeho zamku 3/120, Troja, Prague 7, Prague, 17100, Czech Republic
位置 北緯50度07分01秒 東経14度24分22秒 / 北緯50.11694度 東経14.40611度 / 50.11694; 14.40611座標: 北緯50度07分01秒 東経14度24分22秒 / 北緯50.11694度 東経14.40611度 / 50.11694; 14.40611
加盟 EAZA,[3] WAZA,[4] IZEA
公式サイト www.zoopraha.cz/
テンプレートを表示

プラハ動物園(Prague Zoological Garden、チェコ語:Zoologická zahrada hl. m. Prahy)は、チェコ共和国プラハにある動物園である。「動物学の研究、野生の保護、公衆の教育」を目的に1931年にプラハ北部のトロヤにオープンした。2013年には、50ヘクタールの展示施設を含む58ヘクタールの敷地[5]に132種類の絶滅危惧種を含む676種、約5000匹の動物[1]を飼育していた。

2007年のフォーブストラベルガイドでは世界で7番目[6]トリップアドバイザーでは世界で5番目[7]に素晴らしい動物園とされた。

長年、モウコノウマの保存に大きく貢献した。園長は、Miroslav Bobekである[8]

歴史[編集]

プラハの動物園のアイデアは、1881年にオーストリア皇太子ルドルフステファニー・ド・ベルジックの結婚の際のCount Sweerts-Sporkによる新聞記事で初めて提案された。

キリンの展示

1919年、チェコ教育省の数学・自然科学諮問委員会の会合で、動物園設立の準備作業を開始する委員会が設立された。1931年9月28日に一般向けにオープンした。

1938年、人工飼育のコンドルを世界で初めて孵化、飼育し、1942年には、世界で初めての人工飼育ホッキョクグマでメスのイルンがこれに続いた。1959年、Zdeněk Veselovskýが園長に指名された。彼の下で、飼育や研究の分野で、世界的な成功を収めた。

1971年、ゾウカバサイ等の大型動物の新しい施設がオープンし、1991年には大型ネコの施設がオープンした。

2001年には、世界で初めてモウコノウマの人工飼育が行われた。

2002年、プラハの町は歴史上最悪の洪水に見舞われた。動物園の大部分も水に沈み、134匹の動物が死亡した。良く知られているのは、アシカのガストンの話である。ヴルタヴァ川エルベ川ドイツに流入すると、ガストンは疲れ果てて死亡した。しかし、寄付が多く集まったおかげで、プラハ動物園は次の10年で大いに繁栄した[9]

コモドドラゴンと飼育員

2004年、「インドネシアジャングル」と名付けられた国内で最大の動物飼育施設がオープンし、チェコで初めてニシローランドゴリラが生まれ、モジャと名付けられた。2007年にはコモドドラゴンの飼育が開始された[10]。2009年、ミナミアフリカオットセイの展示が始まり、プールと客席も拡張された。翌年には、ヨーロッパで初めてテキサスゴファーガメの飼育が始まった。

2011年、The Revealedで有名なニシローランドゴリラのモジャは、スペインのw:Cabarceno Natural Parkに移籍した。4匹のモウコノウマが野生馬の再導入と現地保存プロジェクトの一環として、モンゴルに送られて野生に放たれた。

2012年、211種1557匹と、最も多くの子供が生まれた年となった。その中には、世界で初めて繁殖に成功したカンムリガメGarrulax castanotis、またこの動物園で初めて繁殖したレッサーパンダ等もいた。2013年、新しい大きなエレファントバレーが完成し、この動物園で初めてゾウが生まれ、シタと名付けられた[11]。同年6月、2度目の洪水に襲われたが、ほとんどの動物は避難が間に合った。

2014年、3匹の成体を含む33匹ののチュウゴクオオサンショウウオの展示施設がオープンした。このようなサンショウウオを集めた施設としては、ヨーロッパで最も大きいものである[12]

13年間の努力の末、レッサーアンティルイグアナ]のつがいの繁殖に成功した世界で3つ目の動物園となった[13]

ギャラリー[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b c d The Zoo in Numbers
  2. ^ History of the Zoo”. www.zoopraha.cz. Prague Zoo. 2011年10月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年6月24日閲覧。
  3. ^ “EAZA Member Zoos & Aquariums”, eaza.net (EAZA), http://www.eaza.net/membership/Pages/Zoos%20and%20Aquariums.aspx 2011年6月23日閲覧。 
  4. ^ “Zoos and Aquariums of the World”, waza.org (WAZA), http://www.waza.org/en/site/zoos-aquariums 2011年6月23日閲覧。 
  5. ^ Mapa Zoo Praha”. www.zoopraha.cz. 2019年4月16日閲覧。
  6. ^ 6 hours Troja Chateau and Prague Zoo Private Tour by boat in Prague, Czech Republic” (英語). Lonely Planet. Template:Cite webの呼び出しエラー:引数 accessdate は必須です。
  7. ^ Best Zoos - the World - TripAdvisor Travelers’ Choice Awards”. Tripadvisor.com. 2017年8月27日閲覧。
  8. ^ https://www.zoopraha.cz/en/about-zoo/director
  9. ^ “Povodně 2002: Záplavy nepřežilo 134 zvířat z pražské zoo”. iDNES.cz. (2012年8月16日). http://praha.idnes.cz/povodne-2002-hrdinou-zaplavene-zoo-se-stal-hroch-slavek-pd2-/praha-zpravy.aspx?c=A120816_1817283_praha-zpravy_sfo 
  10. ^ Komodo Dragons Thrive in Prague Zoo
  11. ^ Baby elephant born in Prague Zoo”. www.zoopraha.cz. Prague Zoo (2013年2月11日). 2013年2月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年5月12日閲覧。
  12. ^ Novinky.cz - Zoo Praha ukáže největšího velemloka v Evropě
  13. ^ “Po 13 letech čekání patří Zoo Praha mezi tři unikátní zahrady na světě”. National Geographic Česko. http://www.national-geographic.cz/clanky/po-13-letech-cekani-patri-zoo-praha-mezi-tri-unikatni-zahrady-na-svete-20170808.html 

外部リンク[編集]