チャーリー・シレック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
チャーリー・シレック
Charlie Shirek
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ノースダコタ州マイノット
生年月日 (1985-10-25) 1985年10月25日(32歳)
身長
体重
6' 3" =約190.5 cm
205 lb =約93 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2007年 ドラフト23巡目
初出場 KBO/2013年4月3日
年俸 100万ドル(2015年)
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

チャールズ・J・シレックCharles J. Shirek, 1985年10月25日 - )は、アメリカ合衆国ノースダコタ州マイノット出身のプロ野球選手投手)。右投右打。NCダイノス所属。

経歴[編集]

プロ入りとマイナー時代[編集]

2007年のMLBドラフトで、シカゴ・ホワイトソックスに23巡目指名され入団。

2012年11月20日に、40人枠に登録された。[1]しかし、解雇された。

NCダイノス時代[編集]

2012年12月20日に、NCダイノスと契約を結んだ。NCでの登録名はチャーリーとなった。

2013年は11勝、防御率2.48の成績で最優秀防御率のタイトルを受賞した。

2014年6月24日、LGツインズ戦で韓国プロ野球史上11人目、外国人投手としては初のノーヒットノーランを達成した。同年はNC最多の12勝を記録した。

2015年6月5日、成績不振でNCダイノスからウェーバー公示され放出された。

NC退団後[編集]

2016年はまずシカゴ・ホワイトソックスとマイナー契約を結び,AAAのシャーロット・ナイツで1試合のみ登板した。その後独立リーグのアメリカン・アソシエーションファーゴ・ムーアヘッド・レッドホークスと契約したがここでも1試合のみの登板だった。

脚注[編集]

外部リンク[編集]