ダニエル・マンデル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ダニエル・マンデル
Daniel Mandell
生年月日 (1895-08-13) 1895年8月13日
没年月日 (1987-06-08) 1987年6月8日(91歳没)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ニューヨーク州ニューヨーク
死没地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 カリフォルニア州ハンティントンビーチ
職業 編集技師
活動期間 1922年 - 1966年

ダニエル・マンデルDaniel Mandell, 1895年8月13日 - 1987年6月8日)は、アメリカ合衆国の編集技師である。1922年から1966年まで、70作品以上にクレジットされている[1][2][3]

特色・経歴[編集]

ウィリアム・ワイラービリー・ワイルダー監督とのコラボレーションが多い。

アカデミー編集賞には、『打撃王』(1942年)、『我等の生涯の最良の年』(1946年)、『アパートの鍵貸します』(1960年)の3回受賞した。これは、ラルフ・ドーソンマイケル・カーンセルマ・スクーンメイカーと並んで最多記録である[4]。この他、『偽りの花園』(1941年)、『情婦』(1957年)でもノミネートされている。

受賞歴[編集]

アカデミー賞[編集]

受賞
1943年 アカデミー編集賞:『打撃王
1947年 アカデミー編集賞:『我等の生涯の最良の年
1961年 アカデミー編集賞:『アパートの鍵貸します
ノミネート
1942年 アカデミー編集賞:『偽りの花園
1958年 アカデミー編集賞:『情婦

参考文献[編集]

  1. ^ “Daniel Mandell, Won 3 Film Editing Oscars”. The New York Times. (1987年6月13日). http://www.nytimes.com/1987/06/13/obituaries/daniel-mandell-won-3-film-editing-oscars.html  This article incorrectly indicates that Mandell was nominated for an Academy Award for Wuthering Heights (1939).
  2. ^ Birth and death information checked at the Social Security Death Index, where it is listed as unverified.
  3. ^ Daniel Mandell - インターネット・ムービー・データベース(英語)
  4. ^ Film Editing Facts”. Academy of Motion Picture Arts & Sciences (2010年3月). 2009年10月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年7月18日閲覧。

外部リンク[編集]