ダニエル・ベルトーニ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ダニエル・ベルトーニ Football pictogram.svg
Daniel Bertoni 2006.jpg
名前
本名 リカルド・ダニエル・ベルトーニ
Ricardo Daniel Bertoni
ラテン文字 Daniel BERTONI
基本情報
国籍 アルゼンチンの旗 アルゼンチン
イタリアの旗 イタリア
生年月日 (1955-03-14) 1955年3月14日(62歳)
出身地 バイアブランカ
選手情報
ポジション FW (WG)
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1971-1971 アルゼンチンの旗 キルメス 30 (12)
1973-1977 アルゼンチンの旗 インデペンディエンテ 179 (80)
1978-1980 スペインの旗 セビージャ 57 (24)
1981-1984 イタリアの旗 フィオレンティーナ 97 (27)
1984-1986 イタリアの旗 ナポリ 63 (14)
1986-1987 イタリアの旗 ウディネーゼ 20 (1)
通算 446 (158)
代表歴
1974-1982 アルゼンチンの旗 アルゼンチン 31 (12)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ダニエル・ベルトーニDaniel Bertoni, 1955年3月14日 - )は、アルゼンチンバイアブランカ出身の元サッカー選手。現役時代の主なポジションはフォワードウイング)。

経歴[編集]

1971年にキルメスでキャリアをスタートさせると、一年後にインデペンディエンテへと移籍。ここでは、コパ・リベルタドーレス3連覇(クラブとしては4連覇)を含む多くのタイトルの獲得に貢献をし、1973年にはユヴェントスを破ってインターコンチネンタルカップを獲得した。

その後、ヨーロッパへと渡り、スペインのセビージャで2年間プレー。そしてフィオレンティーナナポリとイタリアのクラブを渡り歩き、1987年ウディネーゼで引退した。

アルゼンチン代表としても31回出場しており、マリオ・ケンペス、フィオレンティーナ時代の同僚であるダニエル・パサレラらと共にプレーし、地元開催の1978 FIFAワールドカップでは優勝、1982 FIFAワールドカップでは2次リーグ進出に貢献している。

タイトル[編集]

クラブ[編集]

インデペンディエンテ

代表[編集]

アルゼンチン代表

外部リンク[編集]