タイロン・コービン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
タイロン・コービン
Tyrone Corbin
Tyrone-Corbin-Salt-Lake-City-2013.jpg
ユタ・ジャズヘッドコーチ時のコービン (2013年)
フェニックス・サンズ AC
役職 アシスタントコーチ
ポジション(現役時) SF
背番号(現役時) 23,33
身長(現役時) 198cm (6 ft 6 in)
体重(現役時) 95kg (209 lb)
基本情報
本名 Tyrone Kennedy Corbin
ラテン文字 Tyrone Corbin
誕生日 (1962-12-31) 1962年12月31日(55歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 サウスカロライナ州コロンビア
出身 デポール大学 (イリノイ州)
ドラフト 1988年 2巡目 35位 
選手経歴
1985-1987
1987-1988
1988-1989
1989-1991
1991-1994
1994-1995
1995-1996
1996
1996-1999
1999-2000
2000-2001
サンアントニオ・スパーズ
クリーブランド・キャバリアーズ
フェニックス・サンズ
ミネソタ・ティンバーウルブズ
ユタ・ジャズ
アトランタ・ホークス
サクラメント・キングス
マイアミ・ヒート
アトランタ・ホークス
サクラメント・キングス
トロント・ラプターズ
指導者経歴
2004-2011
2011-2012
2012-2014
2014
2014-2015
2016-
ユタ・ジャズ(AC)
ユタ・ジャズ(暫定)
ユタ・ジャズ
サクラメント・キングス(AC)
サクラメント・キングス
フェニックス・サンズ (AC)

タイロン・コービンTyrone Kennedy Corbin, 1962年12月31日 - )は、アメリカ合衆国の元バスケットボール選手。北米男子プロバスケットボールNBAフェニックス・サンズのアシスタントコーチを務めている。サウスカロライナ州コロンビア出身。身長198cm、体重95kg。

選手時代[編集]

デポール大学を卒業後、1985年 2巡目 35位でサンアントニオ・スパーズより指名を受けNBAプレーヤーとなった。2シーズンをスパーズで過ごした後、ジャーニーマンとして8チームを渡り歩き16シーズンプレーし、トロント・ラプターズを最後に引退した。NBA通算成績は、1,065試合に出場し、9,766得点、5,046リバウンド、1,228スティールを記録している。

コーチ時代[編集]

2004年からユタ・ジャズジェリー・スローンの下で2011年までアシスタントコーチを務め、ジェリー・スローンのシーズン途中の退団に伴い、ヘッドコーチに昇格した。翌年のシーズンは、ウェスタン・カンファレンス 8位に滑り込み、プレーオフ進出を果たすが、1stラウンドでスパーズにスイープされた。2012-2013年は43勝39敗と勝ち越したものの西高東低と言われるウェスタン・カンファレンスではプレーオフに出場することはできなかった。2013-2014シーズンは、アル・ジェファーソンポール・ミルサップの抜けたチームで若手育成のため苦戦が続き、25勝57敗と大きく負け越し、次シーズンの契約は更新されなかった [1]。 2014-2015シーズンは、サクラメント・キングスでアシスタントコーチを務めていたが、12月14日にマイケル・マローンHCの解任に伴い暫定ヘッドコーチに就任[2]。その後12月30日に、シーズン終了までの契約で正式にヘッドコーチに就任したが、就任後は7勝21敗と状況を改善することができず、NBAオールスターゲーム前に退任となり、チームアドバイザーに転身した。

2016年6月25日、フェニックス・サンズのアシスタントコーチに就任した[3]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]