セルゲイ・ミハルコフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
セルゲイ・ウラジーミロヴィチ・ミハルコフ
Серге́й Влади́мирович Михалко́в
生誕 1913年3月12日
ロシア帝国の旗 ロシア帝国 モスクワ
死没 2009年8月27日(満96歳没)
ロシアの旗 ロシア連邦 モスクワ
国籍 ロシアの旗 ロシア
職業 小説家児童文学作家
テンプレートを表示

セルゲイ・ウラジーミロヴィチ・ミハルコフロシア語: Серге́й Влади́мирович Михалко́в、Sergei Vladimirovich Mikhalkov、1913年3月12日グレゴリオ暦)/2月27日ユリウス暦) - 2009年8月27日)は、ロシア作家作詞家

経歴[編集]

1913年3月2日、ロシア帝国モスクワに生まれる。ソ連邦政府の日刊紙イズベスチヤに17歳で勤務し、その傍ら児童文学を発表した。第二次世界大戦大祖国戦争)には従軍記者として参加し、1943年に作詞した歌詞にアレクサンドル・アレクサンドロフ作曲の曲がつけられ、1944年にはソ連国歌として採用された。1977年スターリン批判の影響で歌詞の一部を改訂する。2000年にソ連国歌の歌詞を全面的に書き直し、2001年に同じメロディでロシア連邦国歌として採用された。2009年8月27日、モスクワ市の病院で死去した。96歳没[1]

人物[編集]

著書[編集]

脚注[編集]

  1. ^ “S・ミハルコフ氏死去”. 河北新報. (2009年8月27日). http://www.kahoku.co.jp/news/2009/08/2009082701000970.htm 2009年8月28日閲覧。 

外部リンク[編集]

関連項目[編集]