スマトラ島沖地震 (2012年1月)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
スマトラ島沖地震 > スマトラ島沖地震 (2012年1月)
スマトラ島沖地震
本震
発生日 2012年1月11日
発生時刻 0時36分59秒(現地時間)
10日18時36分59秒(UTC)[1]
震央 インドネシアの旗 インドネシア スマトラ島北西沖、バンダ・アチェ南西423 km
北緯2度27分07秒 東経93度12分32秒 / 北緯2.452度 東経93.209度 / 2.452; 93.209[1]
震源の深さ 20.5 [1]km
規模    モーメントマグニチュード(Mw)[1]7.2
津波 なし
地震の種類 海溝型地震(逆断層(衝上断層)型)
余震
回数 不明
最大余震 不明
被害
死傷者数 0
プロジェクト:地球科学プロジェクト:災害
テンプレートを表示

スマトラ島沖地震(スマトラとうおきじしん)は、2012年1月11日インドネシア西部時間0時36分59秒(UTC 10日18時36分59秒)にインドネシア西部、スマトラ島北西沖のインド洋で発生したマグニチュード7.2の地震である。震源バンダ・アチェの南西423 km(262 miles)[1]、震源の深さは20.5 km (12.7 miles)[1]。同年4月11日にもM8.6の地震が発生した。

被害[編集]

インドネシア政府により津波警報が発令されたが、その後解除された[2]。大きな被害は報告されていない[2]

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f Magnitude 7.2 - OFF THE WEST COAST OF NORTHERN SUMATRA”. アメリカ地質調査所 (2012年1月10日). 2012年2月7日閲覧。
  2. ^ a b スマトラ沖でM7.3の地震発生、津波警報は解除”. ロイター (2012年1月11日). 2012年2月7日閲覧。

関連項目[編集]