スターの広場 (テレビ番組)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
花椿ショウ スターの広場
ジャンル バラエティ番組
出演者 小林桂樹
ほか、東宝所属の芸能人
製作
制作 フジテレビ
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 1965年5月5日 - 1965年8月25日
放送時間 水曜 19:30 - 20:00
放送分 30分
テンプレートを表示

スターの広場』(スターのひろば)は、1965年5月5日から同年8月25日までフジテレビ系列局で放送されていたフジテレビ製作のバラエティ番組である。資生堂の一社提供で、タイトルロゴには「花椿ショウ」(はなつばきショウ)を冠していた。放送時間は毎週水曜 19時30分 - 20時00分(日本標準時)。

概要[編集]

毎回東宝所属の芸能人たちを集めて行われていた番組で、意表を突くようなかくし芸、視聴者参加によるゲームやクイズ、ミュージカルからの抜粋「ポケット・ミュージカル」、歌や踊りなど、様々な趣向を凝らして彼らの魅力を引き出そうとしていた[1]

資生堂がフジテレビで一社提供番組を持ったのは1960年6月 - 1962年5月放送の『東は東』以来3年ぶりであるが、この『花椿ショウ スターの広場』が事実上最後となった。

出演者[編集]

総合司会[編集]

主な出演者[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 読売新聞読売新聞社、1965年5月5日。 
フジテレビ系列 水曜19:30枠
前番組 番組名 次番組
トニーの海底大戦争
(1965年1月 - 1965年3月31日)

とび入りお笑い広場
つなぎ番組
花椿ショウ スターの広場
(1965年5月5日 - 1965年8月25日)
サトウ 勝ち抜きエレキ合戦
(1965年9月1日 - 1966年9月28日)
※水曜19:00枠から移動