谷幹一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
谷 幹一
たに かんいち
本名 西村 昌明(にしむら まさあき)
生年月日 (1932-11-21) 1932年11月21日
没年月日 (2007-06-25) 2007年6月25日(満74歳没)
出生地 日本の旗 日本 東京府
死没地 日本の旗 日本 東京都
職業 コメディアン俳優
活動期間 1950年 - 2007年
主な作品
月光仮面』『白い巨塔』『江戸を斬る
大岡越前』『翔んでる!平賀源内

谷 幹一(たに かんいち、1932年11月21日 - 2007年6月25日)は、日本の俳優コメディアン東京府出身。本名は西村 昌明(にしむら まさあき)。

来歴・人物[編集]

1950年都立農芸高校を中退後、新宿ムーランルージュ新宿座に最後の研究生として入る。

ムーランルージュの解散後、劇団東京喜劇での地方巡演の後、浅草フランス座渥美清関敬六と出会い、共に下積み時代を過ごす。1958年にテレビ映画『月光仮面』で2代目五郎八役を演じる。翌年には渥美、関と3人でスリーポケッツを結成。解散後は本格的に役者として活動するようになり、TBS月曜夜8時の時代劇ナショナル劇場』(現パナソニック ドラマシアター)枠では常連で多く出演した。その他、ひらけ!ポンキッキのお兄さん役も務めた。

2000年から日本喜劇人協会副会長として、会長の大村崑を補佐したが、晩年は病気がちで作品出演は多くなかった。2006年8月に亡くなった関敬六の後を追う様に、2007年6月25日、脳出血のため東京都新宿区の病院で死去した。74歳没。法名は、安藝院釋昌幹。

人物[編集]

妻は浅草フランス座の座長も務めた女優の玉川みどり[1]

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

テレビアニメ[編集]

人形劇[編集]

バラエティ他[編集]

演じた俳優[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 石橋春海 「制作現場 「月光仮面」1 あのとき私は 浅井清(元宣弘社制作進行)」『伝説の昭和特撮ヒーロー 宣弘社全仕事』 コスミック出版〈COSMIC MOOK〉、2014年7月9日、10頁。ISBN 978-4-7747-5934-0

関連項目[編集]

外部リンク[編集]