ジョルディ・パブロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はパブロ第二姓(母方の)はリポジェスです。
ジョルディ・パブロ Football pictogram.svg
Jordi Pablo Ripollés.jpg
名前
ラテン文字 Jordi Pablo Ripollés
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 (1990-01-01) 1990年1月1日(27歳)
出身地 カステリョン県,ビナロス
身長 173cm
選手情報
在籍チーム スペインの旗 ラ・ローダCF
ポジション MF
代表歴
2008-2009 スペインの旗 U-19スペイン 13 (2)
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ジョルディ・パブロJordi Pablo Ripollés, 1990年1月1日 - )は、スペインカステリョン県出身のサッカー選手ラ・ローダCF所属。ポジションはMF(右サイドハーフ)。

経歴[編集]

2008-09シーズンは主にビジャレアルCF Bでプレーし、28試合に出場して1得点した。2009年4月11日、マラガCF戦でブルーノ・ソリアーノとの交代で途中出場し、デビューを飾った。4日後の4月15日にはUEFAチャンピオンズリーグアーセナルFC戦でカニとの途中交代で70分から出場した。同年7月、4年契約でマラガCFへ完全移籍した。ただし最初の3年間には買い戻しオプションが付いており、1年目は15万ユーロ、2年目は20万ユーロ、3年目は30万ユーロを払えば買い戻すことができる。8月中旬、レバンテUDとの親善試合で靱帯断裂の大怪我を負った。

U-15代表から各年代のスペイン代表に選出されている。2007年には韓国で開催されたFIFA U-17ワールドカップに出場し、4試合で3得点した。2009年にはスペインU-19代表でプレーした。

所属クラブ[編集]

2010-2011 →スペインの旗 FCカルタヘナ (Loan)