シュヴィフティング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
紋章 地図
(郡の位置)
DEU Schwifting COA.svg Locator map LL in Germany.svg
基本情報
連邦州: バイエルン州
行政管区: オーバーバイエルン行政管区
郡: ランツベルク・アム・レヒ郡
市町村連合体: ピュルゲン行政共同体
緯度経度: 北緯48度02分45秒 東経10度55分47秒 / 北緯48.04583度 東経10.92972度 / 48.04583; 10.92972座標: 北緯48度02分45秒 東経10度55分47秒 / 北緯48.04583度 東経10.92972度 / 48.04583; 10.92972
標高: 海抜 632 m
面積: 11.45 km2
人口:

1,048人(2020年12月31日現在) [1]

人口密度: 92 人/km2
郵便番号: 86940
市外局番: 08191
ナンバープレート: LL
自治体コード:

09 1 81 140

行政庁舎の住所: Dorfstraße 11
86940 Schwifting
ウェブサイト: www.schwifting.de
首長: ハイケ・シャッペレ (Heike Schappele)
郡内の位置
Schwifting in LL.svg
地図

シュヴィフティング (ドイツ語: Schwifting) はドイツ連邦共和国バイエルン州オーバーバイエルン行政管区ランツベルク・アム・レヒ郡に属す町村(以下、本項では便宜上「町」と記述する)で、ピュルゲン行政共同体を形成する自治体の一つである。

地理[編集]

位置[編集]

この町はランツベルクの東4km、レヒ川アンマー湖の間のリス氷期モレーンヴュルム氷期の礫岩の土地に位置している。

自治体の構成[編集]

この町は、シュヴィフティング地区単独で構成される[2]

歴史[編集]

シュヴィフティングは、ベネディクトボイエルン修道院の文書中、987年にその名が初めて記されている。シュヴィフティングは世俗化までロッテンブーフ修道院領に属した。バイエルンの行政改革に伴う1818年の市町村令によって現在の自治体が成立した。

人口推移[編集]

  • 1970年 578人
  • 1987年 616人
  • 2000年 778人

行政[編集]

町長はハイケ・シャッペレ (Bürgergemeinschaft) である。

町議会は8議席からなる。

紋章[編集]

図柄: 金地と赤地に左右二分割向かって左は7枚の葉をつけた銀のブナの枝。向かって右は緑の三峰の山から姿を現す黒いシュタインボック。これはアルプス前山地方に位置することを象徴している。

引用[編集]

外部リンク[編集]