シティ・オブ・サルフォード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
シティ・オブ・サルフォード
City of Salford
イングランドの旗
Mariners Canal from Waterfront Quay, Salford Quays.jpg
シティ・オブ・サルフォードの市章
シティかつ大都市バラ章
位置
シティ・オブ・サルフォードの位置の位置図
シティ・オブ・サルフォードの位置
座標 : 北緯53度29分 西経02度18分 / 北緯53.483度 西経2.300度 / 53.483; -2.300
行政
イギリスの旗 イギリス
 連合王国 イングランドの旗イングランド
 リージョン ノース・ウェスト・イングランド
 大都市カウンティ グレーター・マンチェスター
 シティかつ大都市バラ シティ・オブ・サルフォード
地理
面積  
  シティかつ大都市バラ域 96.19 km2 (37.53 mi2)
標高 68 m (223 ft)
人口
人口 (2011現在)
  シティかつ大都市バラ域 234,500人
    人口密度   2,243人/km2(5,810人/mi2
その他
等時帯 西ヨーロッパ時間 (UTC+0)
夏時間 西ヨーロッパ夏時間 (UTC+1)
郵便番号 M3, M5, M6, M7, M27, M28, M30, M38, M44, M50
市外局番 0161
公式ウェブサイト : www.salford.gov.uk

シティ・オブ・サルフォード: City of Salford)は、イングランドグレーター・マンチェスターにあるシティかつ大都市バラである。中心エリアはサルフォード

概要[編集]

2011年時点での人口は234,500人。

産業革命で、サルフォードやその周辺は繊維産業で成長した。現在のシティの前身のカウンティ・バラ・オブ・サルフォードは、1926年にシティとして認められた。20世紀にはシティやその産業は衰退していったが、1990年代からサルフォードの一部エリアで再開発された。

出身人物[編集]

建物[編集]

文化[編集]

スポーツ[編集]

サルフォードは数多くの過去および現在のラグビーリーグチームの本拠地である。1873年に創設されたサルフォード・レッドデビルズスーパーリーグでプレーしている(ホームスタジアムはサルフォード・シティ・スタジアム[1]

スウィントン・ライオンズは1866年に創設され、チャンピオンシップ(2部)でプレーしている[2]。1部時代のRFLチャンピオンシップでは1927年から1964年の間に6回優勝した。チャレンジカップでも1900年から1928年の間に3度優勝した。

ブロートン・レンジャーズは1877年に創設され、1955年に破産したが、サルフォード・レッドデビルズの支援を受け、2007年に地元のアマチュアクラブとして再結成された[3][4]

アマチュアレベルでは、Langworthy Redsがサルフォードのラグビーリーグを代表している。このクラブはサルフォードで最も古いアマチュアラグビーリーグクラブである。

サルフォードにはいくつかのサッカーおよびクリケットチームがある。アーラムFCは1989年からマンチェスター・フットボール・リーグ(11部リーグ)でプレーしてきたアマチュアサッカーチームである[5]。クラブは1969年にMitchell Shackleton Football Clubとして設立され、2006年に名称を変更した[6]サルフォード・シティFCは1940年に創設され、EFLリーグ2(4部リーグ)でプレーしている[7]

モントン&ウィーストCCおよびクリフトンCCはそれぞれ2005年と2006年からセントラル・ランカシャー・クリケット・リーグでプレーしてきた。Walkdenはボルトン・クリケット・リーグでプレーしている[8]リトル・ハルトンはボルトン・アンド・ディストリクトクリケット協会でプレーしている[9]。ウィントンとワースリーはマンチェスター・アンド・ディストリクトクリケット協会でプレーしている[10]

出典[編集]

  1. ^ Graham Morris (2006年). “Salford Red Devils – A Brief History”. reds.co.uk. 2008年3月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2008年4月3日閲覧。
  2. ^ Tony Howard. “Swinton Lions: a brief history”. swintonlionsrlc.co.uk. 2008年3月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2008年4月3日閲覧。
  3. ^ Howard, Tony (2007年6月28日). “Rangers to be Brought back after 50 years in wilderness”. Salford Advertiser (M.E.N. Media). オリジナルの2012年9月2日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20120902081204/http://menmedia.co.uk/salfordadvertiser/news/s/529689_rangers_to_be_brought_back_after_50_years_in_wilderness 2008年4月3日閲覧。 
  4. ^ All Golds' star hits Broughton”. reds.co.uk (2007年10月19日). 2008年2月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2008年4月3日閲覧。
  5. ^ Mitchell Shackleton”. fchd.info. 2008年3月16日時点のオリジナルよりアーカイブ。2008年4月3日閲覧。
  6. ^ Irlam Mitchell Shackleton”. fchd.info. 2008年3月16日時点のオリジナルよりアーカイブ。2008年4月3日閲覧。
  7. ^ Salford City Football Club”. salfordcityfc.com. 2008年5月29日時点のオリジナルよりアーカイブ。2008年4月3日閲覧。
  8. ^ The Bolton Cricket League Website”. 2008年12月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2008年9月27日閲覧。
  9. ^ The Bolton & District Cricket Association Website”. 2008年9月27日閲覧。
  10. ^ Manchester and District Cricket Association Website”. 2008年8月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2008年9月27日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]