サン・ファーマ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
サン・ファーマ
Sun Pharmaceutical
種類 公開株式会社
市場情報 BSE524715
本社所在地 インドの旗 インド
ムンバイ
設立 1983年
業種 医薬品
事業内容 医薬品の研究、製造、販売
売上高 約213億ルピー(2007)
営業利益 約78億ルピー(2007)
従業員数 8,000人(2008)
外部リンク http://www.sunpharma.com/
テンプレートを表示

サン・ファーマ英語Sun PharmaceuticalまたはSun Pharmaceutical Industries Limited)は、インドマハーラーシュトラ州ムンバイに本社を置く製薬会社

概要[編集]

サン・ファーマは1983年に設立された新興企業で、当初は5つの製品を取り扱っていた。1996年にICNハンガリーやアメリカのキャラコ製薬[1]など他の製薬会社を買収し成長拡大路線を経て、現在ではムンバイに本社を置く国際的製薬会社と知られ、ジェネリック医薬品やノーブランド医薬品を中心にアメリカ合衆国ヨーロッパおよびアジアなど世界中に輸出している。主流製品は原薬(API)を基礎とした医薬品を製造し、精神薬、神経薬、心臓薬、糖尿病薬、胃腸薬、呼吸器系薬および形成外科向け薬品を製造している。2008年時点では17箇所の製造拠点、2箇所の研究センター、世界30カ国に輸出されるまでに成長している。

脚注[編集]

  1. ^ インドにおけるM&A(PDF文章)

外部リンク[編集]


関連外部リンク[編集]