NTPC

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
NTPC
NTPC Limited
種類 公開株式会社
市場情報 BSE532555
本社所在地 インドの旗 インド
ニューデリー
設立 1975年
業種 電気
事業内容 電気事業
売上高 約2299億ルピー(2005)
営業利益 約749億ルピー(2005)
従業員数 23,000人(2005)
主要株主 インド政府 89.5%
外部リンク https://www.ntpc.co.in/
テンプレートを表示

NTPC英語NTPC Limited、英語旧称:National Thermal Power Corporation、日本語表記:ナショナル・サーマル・パワー)は、インドデリー首都圏ニューデリーに本社を置く電力会社

概要[編集]

インド国内最大の火力発電会社であり、発電シェアは約27%、企業単体の発電容量は237,000MW、国内総容量の19.79%を占めている。主要事業は火力発電に関する建設、運営、コンサルティングほか、水力発電の開発、発電取引・販売なども行っている。

株式の上場は2004年からであったが、株式の89.5%は政府が保有したままとなっている。

会社全体の発電施設は、石炭発電所15箇所や天然ガス発電所7箇所を含む約30.644MWで、国内各地に存在している。ほかに合弁事業の下で3つの石炭およびナフサ/LNG発電所がある。将来目標として2012年に50,000MW、2017年に75,000MW規模の発電能力への到達を目標とし、人員増や新規プロジェクトの開始、新規発電所の検討を実施している。

2005年9月23日の株主年次総会での特別決議により1956年会社法第21条が改正され「National Thermal Power Corporation Limited」から「NTPC Limited」に社名変更された。これは採炭部門の統合と原子力および水力発電事業への着手を目的としたためである

脚注[編集]

参考文献[編集]

  • 新華ファイナンスジャパン:編『中国・インド企業データ 2006-2007』毎日新聞社、2006年

外部リンク[編集]

  • NTPC(音声あり)(英語)