ゴンサーロ・コルサ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はコルサ第二姓(母方の)はアルベンデアです。
ゴンサーロ・コルサ Football pictogram.svg
名前
カタカナ ゴンサーロ・コルサ
ラテン文字 Gonzalo Colsa
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 (1979-05-11) 1979年5月11日(39歳)
出身地 サンタンデール
身長 185cm
体重 77kg
選手情報
ポジション MF
利き足 右足
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ゴンサーロ・コルサ(Gonzalo Ruiz Colsa Albendea、1979年5月11日 - )は、スペインサンタンデール出身の元サッカー選手。現役時代のポジションはMF。スペインU-20代表・U-21代表での出場経験がある。

粘りが持ち味のセンターハーフである。チャンスとなればゴール前に顔を出すことも多い。

経歴[編集]

1997-98シーズンにラシン・サンタンデールでデビューし、このシーズンは1試合に出場した。1999年にはセグンダ・ディビシオンCDログロニェスにレンタル移籍し、5試合に出場した。ラシンに復帰して2年目の1999-2000シーズンはリーグ戦の半分近くの試合に先発出場し、2000-01シーズンは途中出場が多いながらも3得点した。このシーズンでチームが降格してしまい、2001-02シーズンはセグンダ・ディビシオンアトレティコ・マドリードでプレーした。アトレティコからレンタル移籍したレアル・バリャドリードRCDマヨルカではいずれも30試合以上に出場し、チームの中心を担った。2006年にラシン・サンタンデールに復帰し、2007-08シーズンは全38試合に出場した。2008-09シーズンは34試合に出場した。2012年にCDミランデスに移籍し、2013年に34歳で現役を引退した。

所属クラブ[編集]

外部リンク[編集]