ルベン・スアレス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ルベン・スアレス Football pictogram.svg
Ruben Suárez.jpg
名前
本名 ルベン・スアレス・エストラーダ
ラテン文字 Rubén Suárez Estrada
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 (1979-02-19) 1979年2月19日(37歳)
出身地 アストゥリアス州の旗 アストゥリアス州アストゥリアス県ヒホン
身長 167cm
選手情報
在籍チーム ギリシャの旗 シュコダ・クサンティFC
ポジション MF
背番号 79
ユース
スペインの旗 ヒホン
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1997-2002
1998-2004
2004-2008
2008-2012
2012-2013
2013
2013-
スペインの旗 ヒホンB
スペインの旗 ヒホン
スペインの旗 エルチェ
スペインの旗 レバンテ
中華人民共和国の旗 貴州人和
スペインの旗 アルメリア
ギリシャの旗 シュコダ・クサンティ
47 (16)
114 (11)
93 (13)
127 (37)
13 0(1)
19 0(1)
0 0(0)
代表歴
1997-1998
1998-1999
1999
スペインの旗 スペイン U-18
スペインの旗 スペイン U-20
スペインの旗 スペイン U-21
5 (0)
12 (1)
1 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2014年2月5日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ルベン・スアレス・エストラーダRubén Suárez Estrada, 1979年2月19日 - )は、スペインヒホン出身のサッカー選手。ギリシャ・スーパーリーグシュコダ・クサンティFC所属。ポジションは攻撃的ミッドフィールダー、セカンドストライカー。

父親のセクンディーノ・スアレス・バスケス(Secundino Suárez Vázquez)(クンディ)もまたプロサッカー選手であった。ディフェンダーとしてスポルティング・デ・ヒホンで300試合以上に出場した。

経歴[編集]

クラブ[編集]

アストゥリアス州ヒホンに生まれ、地元のスポルティング・デ・ヒホンの下部組織(マレオ)で育った。1998年にトップチームデビューし、6シーズンの間セグンダ・ディビシオン(2部)でプレーした。2004年に同じセグンダ・ディビシオンのエルチェCFに移籍して4シーズン過ごした。

2008年7月、やはりセグンダ・ディビシオンのレバンテUDに移籍した。2008-09シーズンはストライカーのアレクサンドレ・ガイヨが腓骨に深刻な怪我を負ったため、ルベン・スアレスが代役を任され、チーム最多の12得点を挙げた。2009-10シーズンも二桁得点を挙げ、2シーズンぶりのプリメーラ・ディビシオン(1部)昇格に貢献した。2010年8月28日のセビージャFC戦(1-4)において、31歳6ヶ月9日にしてプリメーラ・ディビシオンデビューを果たし、PKでトップリーグ初得点を挙げた[1]

2011年9月25日のRCDエスパニョール戦(3-1)では2本のPKを決めて3連勝に貢献した[2]。10月26日のレアル・ソシエダ戦(3-2)では後半ロスタイムに決勝点となる直接フリーキックを決めた[3]

代表[編集]

U-18スペイン代表、U-20スペイン代表、U-21スペイン代表の経験がある。1999年にはナイジェリアで開催されたFIFA U-20ワールドカップに参加し、スペイン代表の全試合に出場した。グループリーグのホンジュラス戦(3-1)で得点し、優勝に貢献した。1999年末にはU-21スペイン代表デビューしたが、1試合の出場に終わった。

タイトル[編集]

  • スペインの旗 U-20スペイン代表
FIFA U-20ワールドカップ 優勝 : 1999

脚注[編集]

  1. ^ Sevilla see off new boys ESPN Soccernet、2010年8月28日
  2. ^ 好調レバンテが3位浮上 UEFA.com、2011年9月21日
  3. ^ レバンテが再び首位に、マドリーも勝利 UEFA.com、2011年10月26日

外部リンク[編集]