ミゲル・アンヘル・フェレール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はフェレール第二姓(母方の)はマルティネスです。
ミスタ Football pictogram.svg
Miguel Ángel Ferrer Mista.jpg
2014年のミスタ
名前
本名 ミゲル・アンヘル・フェレール・マルティネス
Miguel Ángel Ferrer Martínez
ラテン文字 Mista
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 (1978-11-12) 1978年11月12日(39歳)
出身地 カラバカ・デ・ラ・クルス
身長 184cm
体重 74kg
選手情報
ポジション FW
利き足 左足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1996-1997 スペインの旗 レアル・マドリードC 28 (9)
1997-1999 スペインの旗 レアル・マドリードB 43 (19)
1999 スペインの旗 CDテネリフェ 1999 (loan) 13 (3)
1999-2001 スペインの旗 CDテネリフェ 71 (19)
2001-2006 スペインの旗 バレンシアCF 144 (40)
2006-2008 スペインの旗 アトレティコ・マドリード 35 (3)
2008-2010 スペインの旗 デポルティーボ・ラ・コルーニャ 26 (2)
2010 カナダの旗 トロントFC 9 (0)
代表歴
2005 スペインの旗 スペイン 2 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ミスタ(Mista)こと、ミゲル・アンヘル・フェレール・マルティネス(Miguel Ángel Ferrer Martínez, 1978年11月12日 - )は、スペインムルシア地方カラバカ・デ・ラ・クルス出身の元サッカー選手。ポジションはFWで左利きの大型ストライカーであった。

経歴[編集]

レアル・マドリードカンテラ出身。ラファエル・ベニテスが指揮をとるCDテネリフェ在籍時に才能が開花した。2001年に同監督が指揮をとるバレンシアCFに引き抜かれる。2003-04シーズンにはロナウドに次ぐ19ゴールを挙げ、リーガ制覇に貢献した。2005年にはスペイン代表にも選出された。

しかしながら、2005-06シーズンからはダビド・ビジャの活躍によりベンチを温める機会が多くなり、2006年にアトレティコ・マドリードに移籍した。アトレティコでは2シーズン通算3得点しか挙げることができず、2008年に自由契約となった後、デポルティーボ・ラ・コルーニャに移籍した。2010年、スペイン人として初の特別指定選手(Designated Player)としてメジャーリーグサッカートロントFCに移籍した。2010年12月にトロントFCを退団。2011年8月に現役を引退した。

タイトル[編集]

クラブ
バレンシアCF

外部リンク[編集]