ゲイツ・オヴ・イシュター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ゲイツ・オヴ・イシュター
Gates of Ishtar
出身地 スウェーデンの旗 スウェーデン
ノールボッテン県 ルレオ
ジャンル メロディックデスメタル
活動期間 1992年 - 1998年
2015年 -
レーベル スパインファーム・レコード
Invasion Records
アヴァロン・レーベル
メンバー ミカエル・サンドルフ (ボーカル)
トーマス・ユテンフォルト (リードギター)
アンドレアス・ヨハンソン (ギター)
ニクラス・スヴェンソン (ベース)
旧メンバー ウルバン・カールソン (ギター)
ステファン・ニルソン (ギター)
ハラルド・ウベルグ (ベース)
オスカー・カールソン (ドラム)
ヘンリック・ウベルグ (ドラム)

ゲイツ・オヴ・イシュターGates of Ishtar)は、スウェーデンメロディック・デスメタルバンドである。

略歴[編集]

1992年に、ミカエル・サンドルフ (Vo)、アンドレアス・ヨハンソン (Dr)、ステファン・ニルソン (G)、ハラルド・ウベルグ (B)で結成。その後、デモのレコーディング中に、トーマス・ユテンフォルト (Lead G)が加入した。バンド名は、ハラルド・ウベルグが、バンドロゴは、アンドレアス・ヨハンソンがデザインした。

1995年に、デモ『Seasons of Frost』をリリースし、スパインファーム・レコードと契約。1996年には、1stアルバム『A Bloodred Path』をリリースし、デビューした。時期は不明であるが、1stアルバム録音前に、ステファン・ニルソンが脱退し、アンドレアス・ヨハンソンがギターにスイッチして、オスカー・カールソン (Dr)が加入、更にベーシストが、ハラルド・ウベルグからニクラス・スヴェンソンに交代している。

その後、バンド内でメンバーの対立が発生し、ミカエル・サンドルフが脱退。ニクラス・スヴェンソンとオスカー・カールソンも相次いで脱退した。しかし、残ったメンバーの要請によりミカエル・サンドルフが復帰し、ドラムにヘンリック・ウベルグが加入した。Invasion Recordsから1997年に2ndアルバム『The Dawn Of Flames』をリリースする。ベースには、ダニエル・リュアがゲストで参加した[1]。同アルバムは、アヴァロン・レーベルからリリースされ、日本デビューを果たした。

2ndアルバムリリース後、アンドレアス・ヨハンソンとトーマス・ユテンフォルトが脱退。また、ドラムにオスカー・カールソンが復帰するため、ヘンリック・ウベルグも脱退した。ミカエル・サンドルフがギター・ベースを兼任することになり、ウルバン・カールソン(G)が加入した。そして、1998年に3rdアルバム『At The Dusk And Forever』をリリースした。

その後、所属していたInvasion Recordsが倒産したことで、同バンドは解散した。解散後、ミカエル・サンドルフはザ・ダスクフォールを結成し、オスカー・カールソンも参加していた。また、ウルバン・カールソンもドラマーとして短期間在籍していた。現在、ザ・ダスクフォールは解散し、ミカエルとオスカーはヘルトレインで活動している。

2015年8月に1stアルバムのラインナップで再結成することを発表した[2]

2016年3月にドラマーのオスカー・カールソンが死去[3]

メンバー[編集]

現在のメンバー[編集]

  • ミカエル・サンドルフ Mikael Sandorf - ボーカル (1992-1996, 1996-1998, 2015-)
ザ・ダスクフォールでも活動していた。現在は、ヘルトレインで活動中。ゲイツ・オヴ・イシュター結成時の担当はボーカル。3rdアルバムではギターベースを兼任した。
  • トーマス・ユテンフォルト Tomas Jutenfäldt - リードギター (1995-1997, 2015-)
  • アンドレアス・ヨハンソン Andreas Johanson - ギター (1992-1997, 2015-)
ゲイツ・オヴ・イシュター結成時はドラマーとして参加し、後にギターにスイッチした。
  • ニクラス・スヴェンソン Niklas Svensson - ベース (199?-1996, 2015-)
エヴァードーンでも活動していた。ブラインデッド・コロニーで活動していたボーカリスト同姓同名の別人。

元メンバー[編集]

  • ステファン・ニルソン Stefan Nilsson - ギター (1992-199?)
  • ウルバン・カールソン Urban Carlsson - ギター (1997-1998)
ザ・ダスクフォールでは、ドラマーとして加入していた。
  • ハラルド・ウベルグ Harald Åberg - ベース (1992-199?)
  • オスカー・カールソン Oskar Karlsson - ドラム (199?-1996, 1997-1998, 2015-2016)
2016年3月逝去[3]
ザ・ダスクフォールデフレッシュドヘルトレインエヴァードーンScheitanでも活動していた。
  • ヘンリック・ウベルグ Henrik Åberg - ドラム (1996-1997)

ゲストメンバー[編集]

  • ダニエル・リュア Danjel Röhr - ベース
2ndアルバム『The Dawn Of Flames』に参加。
  • ヨアキム・ホルムクヴィスト Joakim Holmquist - ギター
3rdアルバム『At Dusk And Forever』に参加。
3rdアルバム『At Dusk And Forever』に参加。
  • ニクラス・リンドグレン Niklas Lindgren - ギター
3rdアルバム『At Dusk And Forever』に参加。

ディスコグラフィー[編集]

  • Seasons of Frost (1995年) - デモ
  • A Bloodred Path (1996年)
  • The Dawn Of Flames (1997年)
  • At Dusk And Forever (1998年)

脚注[編集]

  1. ^ 『The Dawn Of Flames』には、ダニエル・リュアも正式メンバーと同じようにクレジットされている。
  2. ^ https://www.facebook.com/gatesofishtarofficial/posts/940414892684342 2015年12月27日閲覧。
  3. ^ a b https://www.facebook.com/gatesofishtarofficial/posts/1044480975611066 (2016年3月4日)2016年3月12日閲覧。