クリスティ・フロント・ドライヴ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
クリスティ・フロント・ドライヴ
Christie Front Drive
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 コロラド州 デンバー
ジャンル インディー・ロックエモ
活動期間 1993年 - 1997年2007年2014年
レーベル Caulfield
共同作業者 アンタークティカ、The Blue Ontario、The Mighty Rime
メンバー エリック・リクター (ギターボーカル
ジェイソン・ビギン (ギター)
ケリー・マクドナルド (ベースギター
ロン・マーシャル (ドラムス

クリスティ・フロント・ドライヴ(Christie Front Drive)は、アメリカロックバンド1993年コロラド州デンバーで結成され、後続のエモバンドに影響を与えた。

概要[編集]

1994年にセルフタイトルEP、『Christie Front Drive』でデビューを果たす。1995年にはジミー・イート・ワールドボーイズ・ライフらとスプリットEPをリリース。同年にそれまでのEPの楽曲をまとめたコンピレーション・アルバム『Anthology』をリリース。1997年にバンドは解散。同年に1996年録音の唯一のスタジオ・アルバム『Stereo』がリリースされた。

バンド解散後、リクターはアンタークティカを、マーシャルとビギンはThe Blue Ontarioを、マクドナルドはThe Mighty Rimeをそれぞれ結成し活動した。

2007年9月1日にバンドは再結成し、デンバーで行われたフェスティバルに参加した。2014年3月にも再結成が発表され、5月17日に行われたフェスティバルに参加した。

メンバー[編集]

  • エリック・リクター(Eric Richter)- ギターボーカル
  • ジェイソン・ビギン(Jason Begin) - ギター
  • ケリー・マクドナルド(Kerry McDonald) - ベースギター
  • ロン・マーシャル(Ron Marschall) - ドラムス

作品[編集]

アルバム[編集]

  • Anthology (1995年) ※コンピレーション
  • Stereo (1997年)

EP、スプリット[編集]

  • Christie Front Drive "12 (1994年)
  • Christie Front Drive "7 (1995年)
  • Christie Front Drive / Sineater (1995年)
  • Christie Front Drive / Jimmy Eat World (1995年)
  • Christie Front Drive / Boy's Life (1995年)