クイックル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

クイックルは、花王が発売している住宅用洗剤などの総合ブランドである。関連ブランドとして、マイペットマジックリンがある。

概要[編集]

フロア用そうじ道具(住居用ワイパー)「クイックルワイパー」とその取替えシートをはじめとする様々な製品が発売されている。取替えシートは「フロアクイックル○○シート」という商品名だったが、「クイックル」のロゴデザインが変更された2005年に「クイックルワイパー○○シート」へ変更された。

クイックルワイパーシリーズ[編集]

1994年に住居用ワイパー「クイックルワイパー」と取替えシート[1]を発売[2]

クイックルワイパーは数回改良しており、2005年にはジョイント部分をねじ式からロック式に変更し、取り外しが簡単にできるようにしているのと、汚れが端の方に固まらずに中央で取れるようにするために、周囲を床から浮かせるカーブ構造に変更した。このヘッドは特許を取得している(特許登録 第2981110号)。なお「クイックルワイパー」本体セットは、発売当初からパッケージ製の入りだったが2009年2月に透明プラスチック製のパッケージにリニューアルされた。2011年10月に発売以来初めての大幅改良が行われ、ヘッドはしなやかに動くクッションヘッドを採用するとともに、薄型・軽量化。さらに、従来からのカーブ構造に"うず状"のパターンを追加したことで、捕集力を向上。また、ロック式ジョイントを改良し、でっぱりをなくしたことで引っかかりにくくなり、また、立てかけておいても倒れにくいように、グリップの先端にラバーキャップが追加された。

取替えシートはホコリ髪の毛などを取る「ドライシート」、除菌効果があり砂ボコリ、皮脂汚れなどを取る「ウェットシート」に加え、2006年に従来のウェットシートを立体構造にしてハウスダストを取りやすくした「立体吸着ウェットシート」や、簡単にワックスがけが出来る「ワックスコートシート」が発売された。なお、以前発売されていた「つや出し剤用シート」は2008年10月に「マジックリン」ブランドに移行した。2010年10月にはふわふわの長い毛足で床のすみや溝に密着して捕らえるドライタイプの「ふわふわキャッチャーシート」を追加し、同時に「クイックルワイパー」本体とシート全商品のパッケージデザインをリニューアル。2012年10月には「立体吸着シート」に香りつきタイプを追加。当初は「エッセンシャルローズの香り」のみだったが、2013年3月に「クラシックジャスミンの香り」を追加発売した。

なお、クイックルワイパーシリーズでは他に、小物などの掃除に適している「クイックルハンドワイパー」(2005年に「クイックルワイパーハンディタイプ」に改名)が発売され、2007年には後継商品として改良版の「クイックルワイパーハンディ」を発売。2009年4月には伸縮ハンドルと可動式ヘッドを採用したロングタイプの「クイックルワイパーハンディ 伸び縮みタイプ」を追加発売した。2011年には17cmのコンパクトサイズと4色のカラーバリエーションが選べる「クイックルワイパーハンディmini」を数量限定で発売(miniはシート交換ができない使いきりタイプ)。何度か発売されたが、好評につき、2012年3月に2本セットの通常製品として発売した。かつては「クイックル奥の手ワイパー」や「クイックルワイパーカーペット用」・「カーペットクイックル」(共に2002年発売)が発売されていたが、「奥の手ワイパー」は2001年、「カーペット用」は2005年にそれぞれ製造を中止した。

2013年10月、「立体吸着ドライシート」が起毛量アップにより、髪の毛の捕集量が従来品比120%向上により改良。これに合わせ、ブランドロゴを一新するとともに、既存品の道具本体と取り替え用シート各種のパッケージデザインをリニューアルした。

その他の製品[編集]

その他の製品としてトイレ用そうじシート「トイレクイックル」が発売されている。前身は「トイレ用流せるおそうじシート クイックル」で、「クイックルワイパー」の発売より前の1989年に発売開始された[2]。「トイレクイックル」は発売20年目の2008年5月により厚みを増した「ふんわりデコボコシート」に進化。容器デザインもトイレになじむシンプルなものに変更された(消臭効果があるため、「除菌」マークも「キッチンマジックリン たわしシート」に使用している「除菌+消臭」マークに変更された)。

また、台所まわりで使う「キッチンクイックル」も発売されている。かつては「レンジクイックル」もあったが、2007年9月に後継商品の「キッチンマジックリンたわしシート」が発売されたため製造中止となった。

「トイレクイックル」と「キッチンクイックル」は2013年10月に「クイックルワイパー」シリーズ同様、ブランドロゴを一新するとともに、パッケージデザインをリニューアル。本体容器は外装フィルムを外すと製品ロゴが正面に小さく配置されたシンプルなデザインとなり、ふたを閉めた時に音が鳴って、しっかり閉まったことを確認できるようになった。2014年4月には「トイレクイックル」の新たな香りとして、「リセッシュアロマチャージ エッセンシャルローズの香り」と同香調の「トイレクイックルアロマ エッセンシャルローズの香り」を発売した。

2010年1月に「アレルクリン 清潔スプレー」の後継製品であるハウスダスト除去剤「クイックル 舞い上がりをおさえるハウスダスト除去スプレー」を発売。さらに同年3月には、中性タイプのリビング用洗剤「クイックル 食卓にも使えるリビングクリーナー」を発売し、新たなカテゴリへ進出している。なお、「クイックル 食卓にも使えるリビングクリーナー」は2013年4月に「食卓クイックル スプレー」にリニューアルし、新たに「食卓クイックル ウエットクロス」を発売した。「食卓クイックル」は2014年4月にパッケージリニューアルし、「クイックルワイパー」シリーズや「トイレクイックル」・「キッチンクイックル」と同じブランドロゴに変更された。

テレビCMについて[編集]

2012年春から流れている、指原莉乃が出演しているCMは日清食品とのコラボレーションCMとなっている。

CM出演者
阿部サダヲ(クイックルワイパー)
指原莉乃(トイレクイックル)

ラインナップ[編集]

現行品[編集]

台所のそうじ用品[編集]

キッチンクイックル
冷蔵庫の内側や電子レンジ、ガスレンジなどの台所用品に付いた油汚れやホコリ・手垢までスッキリ落とす台所用そうじシート。本体は10枚入だが、つめかえ用は12枚入のほか、24枚(12枚×2袋)入りのジャンボパックも発売されている。

住居用洗剤[編集]

食卓クイックル ウエットクロス
2013年4月発売。食卓から調理台・シンクまで1枚で掃除できる食卓用ウエットクロス。シートが凹凸になっており、食べこぼし、手垢、粒ゴミをかき取り、植物系洗浄成分配合で除菌・消臭もできる。冷蔵庫、電子レンジ等の家電製品や床にも使える。
食卓クイックル スプレー
スプレーしてティッシュでふき取るだけの食卓用清潔スプレー。100%植物由来の洗浄成分を使用した中性タイプ。植物由来クエン酸アルコール配合で、除菌・消臭効果がある。また、リビング用洗剤として、冷蔵庫、電子レンジ等の家電製品や床にも使える。2013年4月に「クイックル 食卓にも使えるリビングクリーナー」の商品名・パッケージデザインをリニューアル。つめかえ用は「クイックル 食卓にも使えるリビングクリーナー」のスプレー容器にも詰替えできる。

住居用ワイパー[編集]

クイックルワイパー
フローリングからビニール床、畳まで立ったままラクにお掃除できるフロア用そうじ道具。身長や掃除場所に応じて、柄を短くして使うことも可能。立体吸着ドライシートと立体吸着ウェットシート(各2枚入)を封入した本体セット。グッドデザイン賞を受賞しており、パッケージ正面左上に「Gマーク」が挿入されている。
クイックルワイパー 立体吸着ドライシート
約50万本のミクロ繊維で出来た立体構造のふっくら凸凹シートがホコリや髪の毛、掃除機ではとりきれないミクロ汚れまでからめとって離さないフロア用そうじシート(ドライタイプ)。長い髪の毛もしっかりからめとり、花粉や微細なハウスダストまでキャッチ。2010年10月発売の「ふわふわキャッチャーシート」の新発売によるパッケージデザインのリニューアルにあわせ、凸凹構造になっているシートの特長をわかりやすく伝えるために商品名を改称した。20枚入と40枚入がある。
クイックルワイパー ふわふわキャッチャーシート
長い毛足で床のすみや溝に密着し、ホコリ・髪の毛・繊細なハウスダストまでしっかり捕らえるドライシート。3枚入。
クイックルワイパー 立体吸着ウエットシート 香り残らないタイプ
掃除機と雑巾がけが一度にできる立体構造のフロア用そうじシート(ウエットタイプ)。ホコリ・髪の毛・繊細なハウスダストを捕らえ、皮脂汚れ・砂埃を除去。除菌・消臭効果もある。8枚入と16枚入がある。2012年10月に「リセッシュ 除菌EX 香り残らない」と同じ香調に変更してリニューアルし、16枚入りは従来の中袋を廃止し簡易包装化された。
クイックルワイパー 立体吸着ウエットシート エッセンシャルローズの香り
「立体吸着ウエットシート」の香りつきタイプで、香調は「リセッシュ アロマチャージ Luxury エッセンシャルローズ」を採用。掃除後も約30分~60分香りが持続する。
クイックルワイパー 立体吸着ウエットシート クラシックジャスミンの香り
「立体吸着ウエットシート」の香りつきタイプで、香調は「リセッシュ アロマチャージ Peaceful クラシックジャスミン」を採用。掃除後も約30分~60分香りが持続する。
クイックルワイパー ウエットシート
乾拭きでは取りきれない皮脂汚れや砂埃をスッキリ落とすフロア用そうじシート(ウエットタイプ)。丈夫な3層構造の厚手シートを採用。10枚入と20枚入がある。なお、本製品はウエット拭きに対応した三洋電機製クリーナー及びパナソニック製「エアシス(MC-SXD410)」の指定商品にもなっている。2012年10月に20枚入りが「立体吸着ウエットシート」の16枚入り同様、中袋を廃止し簡易包装化された。なお、10枚入りは2012年10月をもって製造終了。
クイックルワイパー ワックスコートシート
ワックス液がたっぷりしみこんだパックをクイックルワイパーに取り付けるだけで、ひと部屋からでも立ったまま楽にワックスがけができるフロア用ワックスシート。保護効果は約4ヶ月持続。4枚入。
クイックルワイパー ハンディ
吸着性の高いファイバーでできた「ふわふわキャッチャー」がホコリ・花粉・微細なハウスダストまでキャッチするハンディワイパー。
クイックルワイパー ハンディ 伸び縮みタイプ
柄が伸縮できる上、ヘッドの角度も変えられる為、手元から高いところ、隙間までこれ1本でお掃除できる。使わない時はヘッドを折りたたんでコンパクトに収納できる。
クイックルワイパー ハンディ 取り替え用ふわふわキャッチャー
ハンディ・ハンディ 伸び縮みタイプ兼用の取り替え用ふわふわキャッチャー(リビング用そうじシート(ドライタイプ))。3枚入。
クイックルワイパー ハンディ 取り替え用ふわふわキャッチャー エッセンシャルローズの香り
2013年3月発売。「ハンディ 取替え用ふわふわキャッチャー」の香りつきタイプで、香調は「リセッシュ アロマチャージ Luxury エッセンシャルローズ」を採用。袋から取り出した後も1週間程度香りが持続する(掃除対象物に付着した香りは持続しない)。元々は2012年10月に数量限定品として発売されていたが、枚数を5枚から通常品と同じく3枚に変更し、通常商品として装いも新たに発売された。
クイックルワイパー ハンディmini
小回りが利く全長17cmのコンパクトサイズで、吊り下げもできるチェーンつきのリビング用そうじ道具。家の中だけでなく、オフィスや車中に持ち込んで使用することができる。なお、本品は使い切りタイプで専用の取替用は設定されていない。2本セットで、ピンク&ブルー、ピンク&グリーンの2種展開である。

ハウスダスト除去剤[編集]

クイックル 舞い上がりをおさえるハウスダスト除去スプレー
ダニの糞や死骸、花粉などのハウスダストをミネラル成分で包んで固め、除去し易くするスプレー。消臭効果もある。殺虫剤成分不使用。つめかえ用は「アレルクリン 清潔スプレー」のスプレーボトルにも詰め替えられる。

トイレのお手入れ品[編集]

トイレクイックル
1枚で便器からまで汚れをすっきり落とし、除菌もできるトイレ用そうじシート。厚手で丈夫な「ふんわりデコボコシート」で破れたり汚れが手に付かず、安心して掃除ができる。ミントの香りでニオイも消臭する。使用後はそのままトイレに流せる。本体10枚入、つめかえ用は10枚入のほか、20枚(10枚×2袋)入りのジャンボパックもある。
トイレクイックルアロマ エッセンシャルローズの香り
「トイレクイックル」の香調を「リセッシュアロマチャージ エッセンシャルローズの香り」と同香調とし、天然アロマエッセンス香料を配合したことで消臭効果を高めるとともに香りも長時間持続する。本体10枚入り、つめかえ用は10枚入りのほか、20枚(10枚×2袋)入りのジャンボパックもある。

製造終了品[編集]

  • クイックルワイパーシリーズ
    • クイックルワイパーハンディタイプ(旧名:クイックルハンドワイパー)
    • クイックル奥の手ワイパー
    • クイックルワイパーカーペット用
    • カーペットクイックル
    • ふきとりクイックル
    • クイックルワイパーつや出し剤用シート - 2008年10月に「フローリングマジックリン つや出しスプレー専用シート」が発売されたため廃止
  • レンジクイックル - キッチンマジックリンたわしシートの発売により廃止

海外製品[編集]

香港台湾マレーシアシンガポールでは日本における「クイックルワイパー」・「クイックルワイパー ドライシート」があり、香港とシンガポールではさらに「クイックルワイパー 立体吸着ウェットシート」に相当する製品がある。また、シンガポールとマレーシアでは「クイックルワイパー ハンディ」に相当する製品もあるが、いずれの製品も「マジックリン」ブランドで発売されている。

ちなみに、現地では以下の製品名で発売されている

  • クイックルワイパー → Magiclean Wiper(マジックリンワイパー)
  • クイックルワイパー ドライシート → Magiclean WiperSheet(マジックリン ワイパーシート)
  • クイックルワイパー 立体吸着ウェットシート → Magiclean Wet Sheet(マジックリン ウェットシート)
  • クイックルワイパー ハンディ → Magiclean Wiper Handy Duster(マジックリンワイパー ハンディダスター)

脚注・出典[編集]

  1. ^ 当初はドライシートのみだったが、後にウェットシートやつや出しシートを追加し「フロアクイックル」としてシリーズ化された。
  2. ^ a b 国立科学博物館-産業技術の歴史

関連項目[編集]

外部リンク[編集]